*All archives* |  *Admin*

青菜炒め
ちょっと前に大学の吹奏楽部時代の親友の結婚式に行ったのですが、結婚式前日の夜中3時までその友人と飲み歩いたり、当日の夜は深夜4時まで麻雀やったりとハチャメチャでした。
その友人の嫁さんよく怒らんかったな…(笑)

その時、ビールのつぎ方がうまい(グランプリで優勝したとか)中華料理店に連れて行ってもらったのですが、ビールが美味しいのは言うまでもなく、そこで食べた青菜炒めが病みつきになるほど美味しかったのです。
友人や先輩と4人で行ったのですが、4人ともうまいうまいと青菜炒めを次々とむさぼり、追加注文までしてしまう始末。
うちに帰ってきてもあれもう一回食べたいなと思ったので色々試行錯誤して似たものを家庭でも作れるようレシピを考えクックパットに投稿してしまいました。

箸が止まらない、つゆだく青菜炒めのレシピはこちら

IMG_20180328_183327.jpg


とてもシンプルな料理ですが、ビールのお供にどうぞ(笑)
今日は全く相場と関係ない話でした。


スポンサーリンク

2017年 夏の旅
8/3~8/5までは嫁さんの実家の母親、祖母、更に嫁さんの妹と旦那さんと合同で日高旅行に行っていました。
更に8/6~8/9は大学時代の仲間と旅行。
これは以前積丹半島でウニを食べたりしていた恒例の夏の豪遊ツアーです。
たまたま旅行が連チャンとなってしまいました。

今年はラーメンめぐりと行きました。(牡蠣も食べましたけど)

IMG_20170806_180518.jpg

IMG_20170806_185120.jpg

IMG_20170807_110658.jpg

IMG_20170807_133506.jpg
IMG_20170807_140229.jpg

IMG_20170809_110811.jpg

ストレス発散、リフレッシュできました。
しばらくブログ更新を休んでいましたがお盆を過ぎたらまたボチボチ更新していきます。
ブログを休んでいる最中にも関わらず応援クリックをしていただきました読者の皆様、ありがとうございます。



スポンサーリンク

クックパッド
この前、妹に冷やし中華のタレの作り方を教えてくれと言われました。
私の場合ラーメンスープはもちろん、めんつゆ、ごまだれなども市販のものは買わずダシを取って自分で作ってしまうのですが、冷やし中華のタレは市販のものを使っていて作ったことがなかったので適当に作ってみました。
そうしたらまあまあ美味しかったのでクックパッドでレシピを初投稿してみました。

まだ二品しかありませんが、1週間に800回以上閲覧されているようです。
このブログの閲覧数を抜くのも時間の問題…
まあそれはともかく、今後も気が向けば何かアップするかもしれませんので、料理好きな方は覗いてやってください(笑)


↓johnnyレシピはここから

https://cookpad.com/kitchen/15113483



スポンサーリンク

3/3 ひなまつり
ひな祭りということで、嫁さんからチラシ寿司を作るよう要請が入りました。
私は握り寿司は大好きですがチラシ寿司はそんなに食べないので作ったことないのです。(まあ握り寿司をちゃんと作るスキルも持っていないのですが)
ご飯に甘酢をかけるというのが昔から苦手でした。
今ではチラシ寿司はまあまあ好きになりましたが、それでもいなり寿司は苦手だったりします。
嫁さんがいなり寿司大好きなのでそれも作ることに。
あとひな祭りっぽいオシャレなデザートも作るようにと。

170303_0072.jpg

170303_0073.jpg

見よう見まねでちらし寿司は完成。
サーモン、カニ、手作りの錦糸卵、大葉、でんぶ、椎茸の甘煮、きざみのりをのせました。
いなり寿司は私の愛読書である「野崎洋光 和のおかず決定版」のレシピで作りました。



具が余ったのでサーモンの刺身を手鞠寿司に。
握り寿司は難しいですが手鞠寿司は比較的簡単にできます。

ひな祭りといえばハマグリの吸い物ですが、スーパーには中国産のものしかなかったので北海道産のアサリにしました。
アサリでもとても美味しいダシが出るので大好きです。
野崎さんの本によると吸い物はダシ汁と薄口醬油を25:1の比率で作るとばっちり味が決まるとのこと。

デザートは砂糖を溶かした牛乳を3等分し、そのままのもの、苺をすり潰したもの、抹茶を溶かしたものにそれぞれゼラチンを加え、ひし餅色の牛乳ゼリーを作りました。

もうすぐ2歳の娘はどれももうまそうにモリモリ食べてました。(娘はまだ刺身は食べられないので鮭は火を通したものにしました)


ところで嫁さんの妹(東京に住んでいるので滅多に会えませんが)がとても料理上手で話が合うので、料理を作ったらお互いLINE上のアルバム「渾身の料理たち」に登録していこうと以前誘いを受けたのでよく私は料理の画像を撮っています(笑)

170303_0065.jpg

170303_0038.jpg

170303_0043.jpg

DSCN0373.jpg

170303_0068.jpg

DSCN0417.jpg

DSCN1792.jpg

170303_0035.jpg

DSCN0412.jpg

P1040843.jpg

P1040506.jpg

DSCN2085.jpg


COOKPADのつくれぽなどで料理写真を載せている方たちは写真の撮り方もだいぶ拘っているようですが、私はLINEの画像修正機能の「おいしく」を使う程度なので結構写りが悪い写真が多いのです。
嫁さんにも写真の撮り方が下手だとよく言われます(笑)
ここではそれでもマシなのをアップしてみましたが。(ちなみに上の画像で手作りカレーパンだけは嫁さんに撮ってもらいました。そのせいかそれだけ光沢が良い気がする。)
調べてみたらレフ板の簡単な作り方もあるようで、そういった機材はこれまで何も使ってこなかったので今度作ってみようかなと思います。

ちょっと書くつもりだったのですが気が付いたら相場と全然関係ないことを長々と書いてしまいました(笑)



スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク