*All archives* |  *Admin*

6/30
よく書いているように裁量トレードにおける裁量判断とは非常に難易度が高いものです。
なぜならば感情が正常な判断の邪魔をしてしまうからです。
自分のポジションの含み益の増減や勝ち負けに一切固執しない、興味が湧かない・・・という状態でなければ裁量判断はトレードを悪い方向にもっていきます。
感情は無理矢理克服することは決してできないと思って良いでしょう。
今はダメでもいつかは・・・と思っていても思考回路を根本的に変えなければ永遠に克服できないと思います。

ではシステムトレードは?と言うと、これもシステムを自分自身が作り、確率、期待値、ドローダウンなど様々なデータを把握した上で信頼していなければ到底継続することはできません。
・・・しかし、逆を言えば確率、期待値、ドローダウンなどを把握し、システムを信頼することができれば感情を挟む余地なく継続することができます。

私のトレードは形式上裁量トレードですが、実際7~8割以上はシステムトレードのようなものです。
システムに縛られた方が余計な思考を必要としないのが気に入っています。
私の場合、完全に裁量だとどうしても「当てなければダメだ」という意識が生まれ、気が付けば正解を探すことを良しとしてしまうので完全裁量は性格的に合わないのです。

どういうトレードスタイルにするかは最終的には自分自身で作り上げなければならないのですが、まずはシステムにガチガチに縛られながらトレードするのが良いと考えています。
利益になる、ならないは置いておいて、まずシステムを作るために様々なデータを取るのが非常に大切なステップだからです。
確率と期待値を心底理解するステップを差し置いていきなり自由な裁量トレードを始めても、いつまでもドツボに嵌ったままだと思います。
これは私の個人的な考えですが、裁量の度合いが高いほどトレードの難易度は超絶的なまでに高くなると考えていますので、初心者にいきなり裁量トレードを勧める気には到底なれません。


何か良いと感じていただけたら下のバナー2つの応援クリックをお願いします!


FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

6/29
私の場合裁量判断はプログラム化できない、あるいはしにくい要素を目視で感覚的に判断するというものです。
早い話が、「そんなもんゴチャゴチャ決めなくても見ればすぐわかるだろ」という程度のものを敢えてシステム化せずに判断していると言うこともできます。
基本的に個々のトレードでは裁量判断は用いません。
例えば今日はこの通貨ペアで売りだと決めたらサインが出たら相場環境が変化しない限り必ず全て仕掛けをします。
個々の場面ではなく大局的な相場環境を判断するのに裁量判断を用いるといったところです。

個々のトレードで裁量を用いないのは迷いが生じるからです。
個々のトレードで自由を許すと「さっき負けたから慎重に行こう」とか、「なんとなくうまくいかなさそうだから見送ろう」とか、確率とは関係ない余計な雑音がつい生まれます。
ですから仕掛けと手仕舞いは全てシステム化してしまっています。
シンプルで迷わず、一瞬で判断を下すことができるというのは私にとって大きなメリットです。


何か良いと感じていただけたら下のバナー2つの応援クリックをお願いします!


FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

6/28
先週末、為替も日経もすごい下落でしたが、こういう暴落を何回か経験していると不思議なくらい冷静です。
ニュースであれこれ騒がれていようが感覚がマヒしてるのでなんとも思わなくなります。
初心者の頃はこういう高ボラ相場はなんとなく怖そうで慎重に行こうとか考えてしまっていましたが、今ではルール通りのサインが出たら仕掛けをする、ダメなら切る、うまくいけば伸ばす・・・と普段となんら変わりません。
むしろ高ボラ相場は非常に美味しい場面とすら思っています。

根拠なく怖いとか、慎重に行こうとか考える前に、過去の相場で検証する必要があります。
怖がったり慎重に行くことが期待値を上げるのか?検証すれば一目瞭然です。

練習、実戦経験を積み、リスク管理をしっかりしていれば突拍子もない動きが起きても冷静でいられます。
軸が定まればそもそも「怖そう」とか「慎重に行こう」という思考が消えます。
トレードが淡々と繰り返す作業に過ぎなくなるからです。


何か良いと感じていただけたら下のバナー2つの応援クリックをお願いします!


FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

6/27
私がFXの検証でお勧めしているフォレックステスターが7月4日まで25%オフのキャンペーンを行っているようです。
以前FOREX TESTERについて書いた記事はこちら

マルチチャートで同時再生可能なので通貨ペア選択もリアルタイムに行いながら仮想売買できます。
15年分以上のデータがあり検証に非常に便利ですのでおススメです。

検証せずにトレードを行うのでは自分のルールの期待値がわかりません。
確率を無視して全て感覚のみで利益を出せるのならそれはそれでOKなのですが、そんなことができるのは一握りの天才だけでしょう。
私は地道に検証したのですが、再生ソフトのおかげで効率よく検証することができました。
また、先が見えないという実践と同じ状況なので都合よく底で買って天井で利食いするというようにデータをまとめることができません。
金銭がかかっていないのでメンタルの訓練にはなりませんが、メンタル以前に期待値を知ることが大切なのです。
期待値を知らずしてメンタルが原因かと毎回反省していても全く前進できません。
確率論でトレードを攻略するのなら再生ソフトの利用を強くお勧めします。


↓興味のある方はフォレックステスターのサイトはこちらから↓

Forex Tester 2


何か良いと感じていただけたら下のバナー2つの応援クリックをお願いします!


FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク