*All archives* |  *Admin*

12/27
昨日は私が使っているFX業者はクリスマスの振替で動いていませんでした。
株式市場は売買代金も低調だし良い条件の銘柄がなかったので仕掛けるものもなく昨日も今日もノーポジ。
株式の方は年内のトレードは今日までになりそうです。
為替のポジは先週から少し持ち越していたのでトレイリングストップにならない限りホールド予定。

2015~2016年はボラティリティもあり強めのトレンドも比較的高頻度で発生し非常に良い相場だったと思います。
来年もこういう相場だったら良いなとは個人的に思いますが、先の事は絶対にわかりませんし手法が噛み合わない時期もいずれ必ずやってきます。
どんな相場だろうが引き続き来年も淡々とトレードしていきたいと思います。

明日から家族で9日間ほど嫁さんの実家に行ってきますのでしばらくブログをお休みします。
良い年をお迎えください。


過去の主な記事一覧をいつも画面左側に表示してあります。
読み返して何か良いと感じていただければ留守中も応援クリックしていただけると嬉しいです。



FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

12/26
トレードをするのなら通常とは異なった独特の思考回路を持っていなくてはならず、そこに至るまでに膨大な時間とお金を要します。
一般には普段確率で物事を考えるという習慣がないのです。
日常的にギャンブルをする人でも確率を味方にして優位性を持つやり方で行っている人は少数派で、大抵は暇つぶしやスリルを味わうなどの娯楽目的で行う方が殆どだと思います。

確率的思考は頭で理解しているだけではダメで、行動に移せるようになるまで膨大な訓練が必要です。
ですが相場に参加したばかりのトレーダーは、ただマウスをクリックするだけでお金が入ると考え相場がどれほど難しいものなのかは理解していません。
プロのカメラマンの仕事はただカメラのシャッターを押すだけで簡単だとは考えないでしょう。
しかし相場となるとただマウスをクリックするだけと、どこか舐めてかかるのです。

ある程度損をすると勉強しなくてはと考えるのですが、トレードに安全や確実を求めるようになり確率的思考とは外れた方向に向かい、本質からずれた勉強や研究を必死に行います。
本質からずれた勉強をしていたらどれほど勉強しても全く(トータルで)勝てるようになりません。

徹底的に打ちのめされなくては本質に気づきもしないのです。
値動きを当てる精度を高めなくてはならない、負けトレードは極力減らさなくてはならない、終わったチャートを見て結果論でトレードの反省している、大数の法則が働く試行回数に至っていないのにトレードを振り返る、テクニカル指標そのものが利益をもたらすと考えている、様々な手法のいいとこどりをしてトレードを複雑化している、高勝率と損小利大の両方を求める、…挙げたらキリがありませんが、このような事をしているうちは本質とはかけはなれた方向に進んでいるのです。


何か良いと感じていただければ下のバナー2つの応援クリックをお願いします!



FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

12/24
昨日、逃げ恥で出てきた瓦蕎麦に似せたものを作ってみました。

レモンは高価だったのでポッカレモンをかけて代用。
紅葉おろしはにんじんを使わず一味唐辛子を加えましたがあまり赤くなりませんでした。
刻み海苔がなかったので磯ばら海苔を砕いたものをトッピング。

錦糸卵は砂糖を加えて甘めに焼き上げ、つゆもみりんを加えて甘めに仕上げました。
牛肉はすき焼きのたれ(自分で作りました)で煮詰まるまで焼いたので甘辛く。
焼いた茶そば、牛肉、大根おろし、錦糸卵が良いコンビネーションでとてもおいしくいただきました。

P1040849.jpg

今晩はクリスマスイブなのでちょっと豪華にステーキを焼いてみました。
2枚780円のオーストラリア産牛ロースステーキを高級肉の味わいに変貌させるテクニックを使ってみました。

参考URL
http://medianow.jp/recipe/chief/luxury-steak/

安物の肉特有の臭みがなくなり柔らかい仕上がりとなり、レストランで食べるようなステーキに。
いままでステーキを家で焼いたときは肉が固くイマイチな仕上がりでしたが、この方法を使うことにより今までで一番うまく焼けました!

P1040863.jpg

P1040862.jpg

P104086.jpg



私は料理が趣味ですので手間がかかることになんら苦痛を感じません。
またなんかおいしいものができたら写真をアップしようかなと考えています。

それでは、よいクリスマスをお過ごしください。


何か良いと感じていただければ下のバナー2つの応援クリックをお願いします!



FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

ロスカットは破産しないための保険料だけではなく、勝ちを拾うための必要経費
ロスカットはなぜするのか。
よく破産しないための保険料と言われますし、実際その通りです。
ロスカットしないと損失を拡大し、勝率99%でも残りの1%でトータル負けする可能性があるのです。
多くの場合助かっても長くトレードを続けるほど破産への確率が高まります。
長くトレードを続けるならばロスカットをして損失を限定することは必須項目なのです。

しかし、ロスカットを保険料と捉えると、「できれば払いたくないよなぁ…」という考えを抱いてしまうでしょう。
そりゃ保険料は安いに越したことはありませんのでそう考えてしまうのも仕方ありません。
口座残高が減るのを目の当たりにするロスカットをすることがそのうち苦痛になります。
するとロスカットをできるだけ少なくしようとあれこれフィルターをかけるようになります。
少しでも勝率を高めようと必死になります。

ですが、そうすると今度はロスカットが減った分勝ちも逃すようになり、なんとか高精度で勝ちだけを拾えないものかと必死になります。
こうやって相場という迷路にハマってしまうのです。
値動きの先を読むことは不可能だからです。

ロスカットは保険料であると考えるだけでは出費を抑えたくなってしまいます。
ですからロスカットは勝ちを拾うための必要経費だとも考えるべきです。
ロスカットがあるからこそ大きな波にもしっかり乗ることができ、大きい勝ちトレードを取りこぼしません。
常に損は小さく限定すればいくらロスカットが積み重なろうと些細な出費です。
大きい勝ちをしっかり拾うことでお釣りが出てきます。
ロスカットを避け勝ちだけを拾うという無駄なことで苦しむこともなくなります。
こうなってくると値動きを当てる必要もないのでトレードの難易度は「地獄」から「難しい」くらいにはなるでしょう。

以前私はロスカットをできる限り避けた方が良いと考え様々なことを試しましたが、トレードを複雑化し試行回数を極限まで下げてしまうよりはロスカットを全部受け入れてその分勝ちは徹底的に伸ばした方がパフォーマンスは断然良い事に気づきました。
それだけではありません。
値動きを当てに行く必要がなくなるので本当にトレードが楽(簡単という意味ではありません。以前と対比しての話です)になったのです。
ロスカットは大きい勝ちをしっかり拾うための出費。
こう考え「ロスカット=失敗トレード」という思い込みから「ロスカット=成功トレード」という考えに変化させることができたのです。

期待値がプラスのシステムを確立しているのであればロスカットは避ける必要など全くなくどれだけあろうと構わない、むしろロスカットなくして勝ちは無いと考えてから私のトレードへの取り組み方は劇的に変わりました。
昔の私だったら「そんなバカな」と思ってしまうようなことですが、本当の事です。
ロスカットに対する考え方を改め、避けることから受け入れる思考へと変化させたことは私のトレーダーとしての大きな進歩だったと思います。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク