*All archives* |  *Admin*

エントリーするタイミング
押し目買い、戻り売りを狙っている時、何を引き金としてエントリーするのか。

そもそもトレンドフォロァーですのでトレンドが継続すれば少し遅れて仕掛けようがポイントが間違っていなければ利益にはなるのですね。

極論を言えば上昇相場では押し目付近で買えばどこで買っても儲かってしまう、下降トレンドではその逆です。


上昇相場ではトレンドが継続する限りどこで買っても儲かってしまう
150726-1.png


下落相場ではトレンドが継続する限りどこで売っても儲かってしまう
150726-2.png


しかし損益比率を考えると、また、デイトレードでは日中値幅などを考えると遅すぎるエントリーでは不利となってしまいます。
早いエントリーだと収益は期待できますがダマシに遭う可能性も増加します。

そもそも毎回完璧な位置で入ることは不可能なのですね。
たまたま1回のトレードで完璧な位置で入ることができたとしても次回も全く同じように仕掛けてうまくいく保証はありません。
その時その時の結果論に過ぎません。
ある程度のルールはあるものの状況に応じて裁量判断していくことになります。

エントリータイミングについては“完璧を求めない”方が良いと思います
毎回完璧なタイミングで入ることは不可能だと思ってください。

一番優れているテクニカルであるローソク足をブレイクした時にエントリーするのも良いですし、支持抵抗あたりでの小反発で仕掛けるのも良いですし、指値でも成行きでもなんでもいいと思います。(※指値では約定しないことがあります)

大切なのはエントリータイミングそのものよりもトレンドがどうなっているか、支持抵抗の目途はどこなのか、見込める値幅を勘案し損益比率が良いトレードなのかということです。
また、ストップが適切でないと勝てるはずだったトレードも振り落とされてから順行するというケースが出やすくなります。
このような事を考えた上でトレードを執行することが大事なのであって、大局観、綿密なトレードプランがなければいくらタイミングばかりに拘ってもあまり意味がないと思います


何か参考になりましたら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


日経225先物 ブログランキングへ


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク