*All archives* |  *Admin*

一貫したトレードを行うことができない原因と解決策
前回の記事の続きです。

一貫したトレードが行えない原因の1つに検証不足による自信の欠如が挙げられます。

3連敗、4連敗しただけで次のエントリーが怖くなる
連勝して調子に乗り大勝負をして資金を吹き飛ばす
負けを取り返すためにエントリーする理由をとにかく見つけようと自分の都合で考えてトレードしてしまう
負けるたびに手法を変えようとする
損切りすべき場面なのに損切りできない


私は「損切りすべき場面なのに損切りできない」という失敗以外は過去に全てやらかしたことがあります。

一貫したトレードが出来ずブレまくる。
どうしてこんなことになるのか。
これは統計を取っておらず確率論を受け入れていないという理由が1つめに挙げられます。

もし箱の中に10本のくじがあり、3本が当たりで7本がはずれだとします。
参加料は無料で、はずれを引くとあなたは10000円払わなくてはなりませんが、当たりを引けば40000円貰えるとします。
このくじを200回チャレンジできるとしたら目をつぶってでもやりたいですよね?
数をこなせば1回のくじで貰える期待値は5000円です。
10本中7本ははずれなので連敗することも多いですが数をこなせば最終的にはお金が残っているであろうと考えられます。

相場の統計を取る作業はこのくじ引きの期待値を知るという事と同じ意味合いを持ちます。
例に挙げたくじ引きは「10本中当たり3本、はずれ7本。当たれば40000円貰える、はずれれば10000円取られる」という内容、つまり期待値がわかっていたのであなたは自信を持ってチャレンジできます。
数をこなせば大数の法則により最終的にお金が残っているという確証とまではいかなくても、かなりの自信は持っているのでこのくじをプレイし続けることができます。

しかし中に当たりとはずれが何本ずつ入っているのかわからない、当たりが出ればお金が貰えはずれればお金を取られるけどそれがいくらであるのかわからないくじだったらどうでしょう?
くじを引いて、なんかよくわからんけど3連敗して10000円ずつ取られた・・・なんてことになったら当然やめますよね?
むしろ最初からそんな得体の知れないくじ引きなんてやろうともしないかもしれません。
統計を取っていない状態でトレードをやるということはこの得体の知れないくじを引くという事と同じです。

統計を取っておらず確率論を受け入れていないので連敗すると精神が揺さぶられ一貫性のあるトレードが出来なくなります。
統計を取る作業は自分の手法の期待値を知り自信を持ってトレードを存続するために必須の作業なのです。


2つめは練習不足・知識不足が挙げられます。

トレードは先の見えないチャートで行うものです。
株価の未来は読むことはできません。
株価の未来を読む方法があればあっという間に億万長者になれますが、そんな方法は絶対にありません。
先のことは絶対にわからないし、しかもはずれれば容赦なくお金を没収されるトレードを一貫した手法で行うのは考えている以上に難易度が高いのです。

スポーツ、音楽などどんな世界にも練習は必須です。
本番の時間の何百何千倍も練習しなければなりません。
しかしトレードは全く練習せずに初心者がいきなり口座を開きトレードを開始します。(私もそうでした)
これがいかに自殺行為であるかある程度損失を出してやっと気が付きます。

今は225やFXで便利な再生ソフトをネット上で購入することができますし、FXならばデモ口座も充実していますので、それらを活用し自分の手法を試運転するために先の見えないチャートで訓練する作業は必須です。
練習で出来ない事は本番では絶対にできません。
たかがマウスをクリックするだけのことなので練習なんて必要ないと思ったら大間違いです。
練習なしに一貫したトレードを続けることはできません。

また、練習不足である以前に相場の知識不足というのもいけません。
チャートの状況を判断し売買していくにはテクニカル分析の知識が必要です。


3つめは金銭が絡む精神的負荷(=リスクを受け入れていない事)が挙げられます。

1つめと2つめの問題をクリアしてもこの3つめをクリアしなければ一貫したトレードは行えません。

例えば宝くじがあります。
私は宝くじを買ったことは一度もありませんが、友人や知人の何人かが買っているのを見たことがあります。
周知の通り宝くじの期待値はマイナスです。(もしプラスなら宝くじを販売している側は赤字になってしまいます)
しかし宝くじを買っている友人・知人はそんなことはわかっています。
彼らが共通して言うのは「夢を買っている」とのことです。
大当たりとなることにほんのちょっぴり淡い期待はしているかもしれませんが、はずれてもなんとも思わないという事は結局殆ど最初から期待していないのです。
そしてはずれても大した額ではありませんし、はずれるのが当たり前なので悔しいとも思いません。

これが自分の全財産の半分あるいはそれ以上の金額で宝くじを買っていたらどうでしょう?
当たらなければ明日の生活費が払えないという精神状態ならどうでしょう?
はずれてしまうと非常に精神的苦痛を伴います。
トレードもこれと同じで、自分の身の丈に合っていない投資資金でトレードすると負けることに非常に精神的苦痛を伴うようになり、正常なトレードが存続できなくなってしまいます。
また、「今週、今月はプラスで終えたい」・・・こんな個人的な都合はマーケットには全く関係ありませんし知ったこっちゃない事なのです。
むしろ参加者は皆他の参加者からお金を奪おうと常に狙っているのです。
金銭が絡み自分の都合でトレードを考えてしまうことも正常なトレードが存続できなくなる理由です。

結果、損失を受け入れることができず損切りできない、負けを取り返すために無理矢理エントリーの口実を探そうとする、連敗が怖くてエントリーすべき場面で仕掛けることができない、含み益を失うのが怖くて仕方なくすぐ利確する・・・といった状態になってしまうのです。
バーチャルトレードでは出来ていることが実弾トレードではできなくなってしまうのです。
例え確率論の事が頭では理解できていても感情・本能には逆らえず正しいトレードが実行できなくなります。

これを解決するには先程宝くじの例で挙げたように、“1回のトレードのリスク額をはずれても(負けても)何とも思わない金額に調整する”ことしかありません。
はずれても痛くもかゆくもない金額で宝くじを買い、はずれてもなんとも思わない、最初から当たることに期待していない・・・この状態はトレードにおいて極めて理想的な精神状態です。
当たることに期待していないのではずしても苦痛は生まれません。

今はFXでは1000通貨どころか100通貨、1通貨でトレードできるなんて業者もあります。
その気になれば1回1回の負けが痛くもかゆくもない小学生のお小遣い程度の金額でトレードできます。
それじゃ全然儲からない??
一貫したトレードが行えない状態で初めから大儲けしようとすること自体が間違いなのです。
まずは少額でもいいのでコンスタントに増やせれば徐々に建玉は増やせます。

損切りになり精神的苦痛を感じるのであれば自分の金銭感覚で負けても全く痛くもかゆくもない金額でトレードするようにしてください。(金銭感覚だけでなく資金管理ルールにも従う必要があります)
こうすれば損失を、リスクを受け入れやすくなります。
大儲けすることに期待していないので当てなくても悔しさは殆ど生まれません。
損切りの悔しさや含み益を失う恐怖も大幅に軽減されます。
これだけで規律に従った一貫性のあるトレードを続けるためのハードルが一気に下がります。
一貫したトレードを行えるようになってから建玉を徐々に増やしていくのです。

リスクを受け入れるとは逆指値でストップオーダーを入れることではなく、損失を必要経費として心の底から受け入れ、損失に苦痛は微塵も感じない状態であるという事です。
まずは連敗が怖くない、連勝しても嬉しくない、含み益を失うのが怖くない、損切りを何とも思わない、勝つことに期待していない、というトレーダーとして理想的な精神状態で訓練することが大切です。


以上、一貫したトレードを行うことができない原因と解決策を3つほど挙げてみました。
無理矢理メンタル・精神力を鍛えるという方法論ではありません。
メンタル・精神力を根性や努力で鍛え、感情を克服していくことができるのなら、トレードを長く続け頑張っていればいつかは誰もが成功したトレーダーになるはず。
しかし実際のところ大半は退場するというのが現実なのでしょう。
この記事で書いた解決策も「言うは易し行うは難し」で、実際に取り組むトレーダーも少数派だと思います。
「統計を取る作業なんて面倒」、「バーチャルトレードなんてかったるい」、「少額でのトレードなんて気合が入らない。一気に儲けたい!」と99%以上の人が思い実行しないと思います。
しかしトレードを長く続けていくならば少数派に属さねばなりません。

根性・努力ではメンタル、精神力、感情はどうにもなりません。
むしろ無理矢理頑張るほど負のスパイラルにますます嵌っていくものだと思います。
感情を無理矢理克服するのではなくなぜその感情が湧きおこるのか、それを認めた上で原因と対策を客観的に考え実行に移すことが大切です。



スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク