*All archives* |  *Admin*

物事は肯定的に考えた方が得である
過去に数々のありとあらゆる失敗をやらかしてきた私ですが、唯一「決めた損切りを守れなかった」という失敗は幸運にもありませんでした。
ポジポジ病、エントリー恐怖症、飛びつき、オーバーロットの大損害など一般的に聞かれる数々の失敗は私も経験済みですが、それらと並び通常トレーダーが通る道に「損切りできない」という失敗をよく聞きます。
しかし私は常にストップ注文を逆指値で入れていますので感情とは関係なく損切りを執行してくれます。
というのも私は心配性な性格だったので、「損切りしなかったら破産するかもしれない」という危機感を初期の頃に身につけていたことが幸いでした。
テクニカル分析などロクにわからないド素人の時期から常に逆指値を入れておく習慣がありました。

心配性という性格はリスクを取ることに臆病になりすぎてしまうという弊害ももたらすことがありましたが、でも今生き残っているのは心配性という性格のお蔭だなと思います。
トレーダーは一度や二度資金を吹き飛ばしてから成長するとは言われますが、臆病だからこそ吹き飛ばすことなくここまでやってこれました。
「自分の○○なところが嫌なんだよな」と思ったとしても、それを肯定的に捉えてみるとまた違った印象になるかもしれません。
例えば毎回大きく勝負をしてしまい大失敗を繰り返し、「なんでこんなに自分は無謀なことばかりしてしまうんだ」と自己嫌悪に陥ってしまっても、「自分は思い切りのよい性格だ」と捉え、リスクを躊躇なく取れる強気の性格だと考えます。
トレードとはリスクを取るゲームなので、リスクを取れる強気の姿勢は不可欠です。
その強気の姿勢に、あとは資金管理などの防御面と適切な出口戦略が加われば鬼に金棒ではないでしょうか?

ネガティブな事ばかり考えても何の前進にもなりません。
「自分ってトレードに向いてないのかな??」と考えることは何回もあると思います。
でも生まれつきトレードに向いている人間なんてほぼいないと思いますから、それでいいんです。
これからの取り組み次第でどうにでもなると考え、前に進むためにはどうすればいいのかを常に考えていかなければなりません。(ただしマーケットではトレーダーとして正しい考え方・姿勢で臨む必要があり、世間一般の普通の思考ではどれだけ努力しても成果は出てきません)



スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク