*All archives* |  *Admin*

損小利大は破滅パターンの逆
難しい、複雑な事をしなければ利益の出るトレードはできないのか?というと、そんなことはないと考えています。
単純に考えてみましょう。
まずトータルで負けた売買譜を見返します。
これの逆をやればトータルで利益になるという事です。

だからと言って「そうか!買おうと思ったところで売り、売ろうと思ったところで買えばいいんだな!」と考え実行しても不思議と負けます。

買いと売りのどちらを選択するかという事も大切ですが、根本的な問題はイグジットです。
トータルで利益を出すには利を伸ばして損を小さくするということです。
利益確定が早すぎる、損切りが遅すぎるというのが典型的な失敗パターンです。
これを逆にするのです。

トレーダーが破滅するパターンでよく言われるのがナンピンを繰り返し耐え切れなくなってぶん投げるか追証となるケースです。
だったら、順行したらピラミッティングのように追加仕掛けをしていけばこの破滅パターンの逆となります。
頻繁に小さく負け続けるものの、大きくトレンドが出た時に今までの損失をカバーしてお釣りが出るほどの利益となります。

損小利大を狙うほど確実に勝率は低くなります。
しかし高勝率でもナンピンを繰り返し破滅、あるいは塩漬けにするのか、それとも勝率が低くてもトータルで勝つのとどちらがいいかと言われれば、断然後者です。
しかし殆どのトレーダーはこれを実行することは心理的に困難なのです。
ですが大衆が実行しづらい事ほどマーケットでは優位性があることが多いのです。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク