*All archives* |  *Admin*

6/14
トレードに真剣に打ち込んでいるつもりでも努力が全く報われないこともあります。
いくら真剣でも方向性が間違っていればどうにもならないからです。

毎日トレードを振り返り反省点を見つける・・・これ自体は良い心がけに思えますが、これもやはり方向性というか、観点がすれているとドツボに嵌ってしまいます。
終わったチャートを振り返り、
「エントリー後思うように動かなかったので少しの含み損でロスカット・撤退した直後に思惑方向に大きく走った。もっと粘るべきだっただろうか」
「ロスカット幅を大きめにとらなくてはならないので躊躇してしまったが大きく走ったのでやはりエントリーすべきだっただろうか」
「うまくいくと思ってエントリーしたがロスカットになってしまった。何か見落としがあったのだろうか?」
・・・などとあれこれ振り返っても結局その場その場の結果にすぎず答えは見つかりません。
こういう風に毎回毎回反省するのは一見真面目で真剣に取り組んでいるように思えますが、結局のところ不確実なマーケットにおいて「正解を求めている」ことが間違っています。
毎回正解を求める、完璧は無理でも限りなく正解を目指さなくてはならないと考えているのでドツボに嵌ります。

疑問を持ったのならその行動を他300回分(もっと多くてもよい)のトレードに当てはめたらどうなっていたか調べ、期待値が大きいほうのやり方を採用する。
当然うまくいかないケースも多々出てくるがそれも受け入れ確率的に優位な方を選択する。
これで良いのに、毎回正解を選ばなくてはならないと考えるのでどんどんおかしくなっていきます。
確率的思考でトレードしなきゃいけないと頭ではわかっているのにロスカットや損失に対する恐怖、躊躇、焦りで確率とは関係ない感情で見送ったり飛びついたりしてしまう。
裁量判断するにしてもその判断が毎回一定の基準でないと統計・確率から外れた行動になっているということに気づかないのです。

マーケットでは世間一般の真面目な感覚では間違った方向に突っ走ってしまうことも多いのです。
ですから普通で当たり前な感覚では攻略不能なゲームとなるのです。


何か良いと感じていただけたら下のバナー2つの応援クリックをお願いします!


FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク