*All archives* |  *Admin*

勝率は重要でなく期待値が重要
勝率が高いほうが精神的には楽です。
ですから勝率は高いに越したことはないと、私も以前はそのように考えていました。
高勝率を謳った手法は魅惑的です。(その高勝率はトレーダーの裁量判断次第であるならば再現性がなく習得可能か怪しいものですが)
しかし、大切なのは勝率ではなく期待値なのです。

もちろん勝率が3%などと極端に低いとドローダウンも半端なく大きくなり、資金を減らしすぎると最初の数量で玉を張れなくなるのであまりに低すぎるのは問題です。
しかし期待値を考慮せず高勝率ばかり追い求めるのも問題です。
勝率以前に期待値がプラスであるかどうかが非常に重要だからです。

期待値がプラスで破産確率が極端に低いやり方ならば別に高勝率でも低勝率でもなんでもいいと思います。
しかし統計を取らず期待値を把握せずに勝率を重視しているトレーダーは多いと思います。(私も過去はそうでした)

勝率を求める分リターンは減り、リターンを求めるほど勝率は低くなります。
この普遍の原則を無視し裁量判断でなんとか高勝率かつリターンの大きいトレードができないものかと考えだすとトレードは超絶に困難なゲームとなります。
高勝率を求めるのならはなから高リターンは捨ててコツコツ小さい利益を積み上げ負ける時はそれよりも大きめに負けるしかなく、低勝率で行くのなら普段小さくコツコツ負けて勝つときにドカンと大きく取る。(ちなみにどんな相場でも常に勝率がピッタリ50%というやり方は無いでしょうね)
裁量判断で勝率をどうにかしようとするとどうしても“勝ったから正解、負けたから不正解”という間違ったトレードの反省の仕方をするようになりドツボに嵌ります。

いくら勝率が高くても1回の負けで破産するトレーダーもいるのです。
今では勝率を追い求めるのは全く意味のない事だとすら考えています。
マーケットで精神的な楽を求めるということは優位性とは真逆の方向へ進むことだと理解したからです。(高勝率の手法そのものがダメというわけではなく精神的安泰を理由に勝率ばかり求めることがダメだと考えています。繰り返しますが期待値がプラスであれば何でもいいと思っています)


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク