*All archives* |  *Admin*

7/27
期待値を考慮せずに確率を用いてしまうと厄介なことになってしまいます。
例えば上昇相場で買いを考えているとします。
しかしかなり上昇幅と期間が長く、ここからは7割方反転して調整入りするだろうというデータがあるとします。
となるとここで買っても7割方失敗するだろうと考え仕掛けを躊躇してしまい見送ってしまうのです。
しかし、もし期待値がプラスならどうでしょう?
7割方失敗するとわかっていても仕掛けをする価値があるのです。

仕掛けが成功するか失敗するかという視点だけで確率を用いるのではなく、期待値を勘案して仕掛けをすることが大切です。
私も過去にそうでしたが、勝率だけに目が行ってしまい期待値を把握せずにトレードを行っていては確率論に基づいたトレードとは言えないと考えています。
勝率9割でも1割の負けで沈むことだってあるのです。


何か良いと感じていただけたら下のバナー2つの応援クリックをお願いします!


FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク