*All archives* |  *Admin*

10/10
私が使っている海外口座が入出金に便利なネッテラーが今月から利用できなくなってしまいました。
便利なのですけどね。
海外送金は手数料が高いのでもしまだ停止してない業者があれば他の海外業者も検討してみます。
無理ならば国内の業者にします。

海外業者は国内業者に比べ入出金がやや面倒だしスプレッドが高めなのですが、それでも利用するのは追証がないという理由です。
レバをかけピラミッティングで玉が大幅に増えた状態でストップが効かないような急変動が起きたらどうなるか?
スイスショック級の動きで逆行すれば資産残高がマイナスになる可能性もあります。
ですが追証なしの業者はマイナスになっても追証が発生しません。
ゼロになるだけです。

スイスショック級の動きが流動性の高いユーロドルやドル円に起きる可能性は限りなく低いかもしれません。
ですが絶対に起きないという保証はありません。
もし起きた場合、大損害を被っても全て自己責任です。
誰のせいにもできません。
リーマンショック時は私はまだ相場に携わっていませんでしたが、当時あのような動きは大概のトレーダーは想定できなかったと思います。
「想定外だった」という言い訳は通用しません。
全て責任は自分で負わなくてはなりません。
だから相場の未知の急変動に備え万全を期すのです。

業者が倒産したり出金拒否になるのはまだ元本を失うだけで済みますが、借金を背負うような事態は絶対に避けなくてはなりません。
国内の業者を使うのなら過度のレバレッジをかけずにトレードする方が良いでしょう。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク