*All archives* |  *Admin*

相場をやり始めると間違った方向に努力してしまう
「こんなに努力しているのにどうして報われないのだろうか。」
「いや、今はダメでも続けていればいつかはきっと報われるはず…」


トレードをしているとこのように考えることがあると思います。
私もそうでしたし、誰もが通る道だと思います。
トレードは正しい学習をし、正しい努力をし続けなければ成果が出てきません。
しかも仮に正しかったとしても直ちに口座残高の増加に反映されるわけではありません。

間違った方面に努力をしてしまうとどんなに頑張っても泥沼にはまったままです。
しかし大多数のトレーダーは最初間違った方向に努力してしまうと思います。
理由の1つに、トレードに関して悪徳な情報が錯乱していることが挙げられます。
始めたばかりの頃は当然何もわからないわけですから、悪徳な情報を鵜呑みにし、それが悪しき土台となって頭にこびりついてしまうこともあるのです。

業者も素人が儲けられるという事は無いのだとわかっているでしょうが、顧客に取引してもらわない事には利益にならないのでいとも簡単にFXや株で儲かるような広告がたくさんあります。
ネットで短期間だけうまくいったようないい加減な情報を販売している詐欺まがいなものもあります。
勝率9割以上だとか、資産が数百倍になったとか、楽に、安全に、確実に儲かるとか、ネットでは甘~い囁きがいっぱいあります。

赤の他人である勝っている人の売買譜を見て「こんなに勝てるもんなのか!自分も努力すればいつかは・・・」などと考えると危険です。
そもそもその売買譜が本物なのか確かめるにはそのトレーダーの横で長期間実際にトレードしているのを見るか、リアルに本人のパソコンなどで約定履歴を見せてもらうしか確実な確認方法がありません。
できるかどうかもわからない方法を真似しようとしても再現性が全くない可能性が極めて高いのです。
裁量トレードなら間違いなくそうです。
ルールの範囲なのになんでロスカットになる時は首尾よく見送って勝ちだけしっかり拾えるんですか?と聞いてもテクニカルなどで何かと理由をつけて裁量判断でと答えれば一応もっともな理由に聞こえてしまいます。
実際はできもしないことを「自分もできるようにしたい!」と考えても全く無駄であり、どれだけ努力しても報われません。

錯乱している情報を鵜呑みすると、「プロは値動きを読む精度が高いからこんなトレードができるのか。今は無理でも努力すれば自分もそういう技術をつけることができるはずだ」とか勘違いしてしまいます。
値動きを読む目を養おうと必死に努力し、勉強します。
そして正解を見つけることを良しとします。
利益になれば正解。
ロスカットになれば間違いであり失敗。
利益になるポイントを選び取れなくても失敗。
必死にチャートを見返し、「ここではトレードしなかったけどエントリーすることができたのではないか?」、「ここはロスカットになったからエントリーするべきではなかった」などと結果論でトレードを考えるようになります。
ルール自体が正解を選ぶことを前提としており、正解を当てないと利益にならないのです。
相場において正解を選び取る力をつけるよう努力するのです。

しかし、値動きを読み確実に正解を当てることは絶対に不可能です。
ですが「プロはなんか特別な目を持っていて、それでうまいことやっている。自分も努力してそういうことができるようにしたい」という考えが根底にあると、資金を大幅に減らすまでずっと無理難題を自分に課し続けることになります。

迷路を彷徨い続け「もうマジで無理だ…」と感じたとき、そこから抜け出すには「大切なことは値動きを読むことでもなくトレードの精度を上げることでもなんでもなく、自分の心に問題がある」と気づけるかどうかです。
今は苦しくても最終的に楽に、確実に稼げるようになることを目標としている。つまり楽に、確実にという誘惑に流されてしまっている自分がいる。
チャートを見ると「この動きを取れればいいじゃん!」といとも簡単なように思えてしまうが、実際には難しい。
しかし難しくしているのは利を伸ばすのがストレスだから早く利食いしてしまっている自分がいる。
ロスカットは嫌なので避けようとしているから大きな利益も同時に逃してしまっている自分がいる。
意地になって、株価が戻る希望に賭けて損切りできない自分がいる。
確率が働く回数も考えず短いスパンで確実に収益をプラスにしたいと考えている自分がいる。
このような事などに気付けるかです。
正解を選び取れないことが問題なのではないのです。

シンプルに考えると結局「人が非常にやりづらい事を淡々とやり続ける」、「個々のトレードに縛られずトータルで考えればいい」ということに行きつきます。
自分が困難だと考えていたことは実は問題ではなく他に問題があり、それはそれまで固執していた視点をちょっと変えれば解決できることなのです。
ネットや本などで囁かれる“うまいやり方”、“おいしい話”などというのは無い!
自分は正しいと思っていた学習や努力は実は正しい方向に向いておらず方向性が間違っていた…
…これに気付いた時長い長い迷路からやっと抜け出すのです。



スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク