*All archives* |  *Admin*

12/6
以前、ボラティリティの高い局面は仕掛け辛いと考えていましたが今思えば致命的な考え方でした。
トレードは値幅が出ない事には利益は出ません。
値幅があるという事はありがたいことなのです。
それなのに乱高下するのを見てなんか怖いなと感じるのはただ不安や恐怖という感情が働いているだけなのです。
確かにボラが大きいと仕掛けたらすぐにロスカットになってしまうような気がしますが、それは相場状況に応じて普段よりも大きめの損切り幅にしてその分ポジションを減らせば良いだけの話です。
ボラが大きいのですからその分利食いは高く見積もることができます。
それだけの話なのになんとなく怖いという感情で見ているだけというのはもったいない話です。

雇用統計のような極めて短時間で乱高下する局面は、超短期のトレードでは人間の反射神経ではトレードの執行が間に合わない場合もありますので、トレードスタイルによってはそういう例外は省けばよいでしょう。
私はスイングトレードなので雇用統計の前でもFOMCを控えていようと構わずサインが出たら仕掛けをします。
確かに乱高下しロスカットになった後に順行するという悔しいケースも出ることはありますが、思惑方向に飛んでくれれば損小利大が期待できます。
1回1回のトレードの価値は極めて薄く、多くが負けてもうまくいったのを伸ばせばトータルで利益が出るのです。

ボラティリティが高い相場や指標発表が怖いのならばそういう相場でルールを執行した場合どうなるか統計を取ってみれば一発でわかります。
基本的にトレンドとボラティリティがなければ大きいリターンは望めないのです。
統計を取ってみればただ怖がっているだけだったという事がわかるかもしれません。


何か良いと感じていただければ下のバナー2つの応援クリックをお願いします!



FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク