*All archives* |  *Admin*

1/12
裁量トレードのノウハウはそれを作った本人しか忠実に実行することができません。
過去にノウハウジプシーとなっていた時に勝率70%と謳っている手法があったのですが実際ルール通りにバックテストしてみると勝率は3割程度で期待値もマイナス。
結局裁量判断が正しくないとトータルで勝てず、再現性がまるでない。
果たしてそれを作った本人が本当に勝てているかも疑問。

裁量トレードのノウハウというのはそのままやったところで全く使い物にならず、あとは各人の努力次第という事になります。(はなから本人はトレードせずにいい加減なノウハウだけを売りつけるものも多いと思います)
しかし相場の値動きの正解を当てることにフォーカスするのでいくら努力してもそれが報われることはない。
だから私は裁量うんぬんよりもまずは統計を取り期待値がプラスのシステムを構築することが重要だといつも書いています。
裁量判断は応用であり、初心者の裁量判断はただの感情判断なのです。

ですが役に立たないノウハウを限りなく必勝法に近いノウハウに変える方法もあります。
それは利食いのターゲットを設けず、かつ損切りは小さく行う事。
利食いをしないということはいつか必ず破滅する損切りをしないという行動の逆です。
ターゲットを設けないとは勝率は酷くなりますがいつかトータルで勝つ可能性が極めて高い方法論です。(指値で利食いせず逆行しない限り追従する深めのトレイリングストップが良い)
こんな一工夫で勝てる手法に変わるのですが、勝率が低い方法は確率を理解していないトレーダーは誰もやりたがらないので見向きもしません。
どこでエントリーするかで躍起になるのですが、実はどこでイグジットするかの方が遥かに重要なのです。
確実に負け続けるトレーダーがどんなやり方をしているのかを知ればその逆をやればいいだけの話なのですが、わかっていてもできないのが優位性のある手法なのです。
これを実行するには自分自身で統計を取り期待値を把握するしかありません。


何か良いと感じていただければ下のバナー2つの応援クリックをお願いします!



FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク