*All archives* |  *Admin*

1/24
昨日の記事で掲載した質問をされた読者の方から、

>早速のご返答ありがとうございました!
>早速カルビチャートを使用してみたいと思います。
>ジョニーさんのブログはとても勉強になり参考になります。
>毎日更新するのは大変でしょうが無理せず続けていってください。
>いつも応援しています!

と、お返事をいただきました。

こうしたお言葉を頂けるとブログを更新するモチベーションにつながりますね。

最近は娘を寝かしつけた後に記事を書くことが多いです。
相場もゆったりしたスイングなので1時間に1度くらいはチャートをチェックしていますが、料理したり風呂に入ったりしてるとたまに見逃します。
たまに更新し忘れることもあると思いますが、夜に書く気力が残っている限り更新してまいります(笑)
応援クリック数も最近低下しているので、記事を読んで何か1つでも良いと感じていただけたら応援クリックをよろしくお願いします。
モチベーションにつながりますので。





トレードの経験がある程度ついてくると、エントリーを躊躇するようになります。
そして見送った時に限って思惑方向に大きく飛んでいき、このような事が多々起きて悔しがります。

エントリーするには鉄の意志を持って勇気を出してクリックしなくては、と考えるのですが、一向に改善されません。
そのままではいつまで経ってもそのままなのです。

トレードは勇気、根性、忍耐などではどうにもならないことが多々あります。
というか勇気を出したり根性を出したりしてどうにかなるのならもう既になんとかなっているはずなのです。
そしてこれは経験を積んでもそのまま続けているのでは一向に改善されません。

根本的な考えを改めなくてはなりません。
まず「なるべくならロスカットになりたくないなぁ」という感情は無いでしょうか。
トレードを躊躇しないようにするにはこの感情は微塵もあってはなりません。
ロスカットを避けたいという感情は、何一つ確実のない相場の世界で確実を求めているという事の表れです。
トレードを見送って「エントリーしてたらロスカットになっていた!セーフ!助かった!」などと1ミリでも感じるようでは「ロスカットになりたくない」という感情を持っているという事です。

ロスカットは勝ちを拾うための必要経費であると思考を変化させなくてはなりません。
しかし期待値がわからない感覚任せのルールでトレードしていては正解を当てロスカットをできるだけ避けねばトータルで勝てないのでロスカットを嫌ってしまうのも仕方がありません。
だから自分で統計を取り期待値がプラスのシステムを構築することから始めなくてはなりません。

「ただやり続けるだけで勝てるシステムなんてあったらマーケットが破綻するだろうが!そんなのあるわけない!」という声もあると思いますし、私も過去はそう考えて検証しようとすら思いませんでした。
確かにどんな相場にも対応でき常勝するシステムは存在しません。
しかしドローダウンはあってもマーケットの歪を利用しトータルで勝つ可能性が高いシステムは構築可能です。
それはすなわち常にコツコツドカンで負け続け退場する敗者と逆の行動をするという単純な事です。


何か良いと感じていただければ下のバナー2つの応援クリックをお願いします!



FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク