*All archives* |  *Admin*

4/21
終わったチャートを見て「ここは仕掛けしておくポイントだったかな」などと振り返るのは全く無意味です。
ただの結果論だからです。
もしそこがロスカットになるポイントだったらそんなことは思わないはずです。
結局勝つポイントだけを探そうとしているのです。

仕掛けの基準や手仕舞いの基準は誰が見ても客観的にわかるものでなくてはなりません。
そうでなければ常に再現し続けることができないからです。
フィルターをかけるにしてもどういう基準なのか。
仕掛けの方法や手仕舞い方法が状況によって使い分けるのなら具体的にどういう基準なのか。
ケースバイケースと一言でまとめず曖昧さを一切排除した説明ができ、他人が容易に理解できるものでなくてはなりません。
感覚を用いるのは手法を確立した後の応用の話です。
他人が理解できないという事は自分もわかってないという事であり、結局トレードが当て物となってしまいます。
当てれば儲かりますが外れれば儲からず、常に当て続けることは不可能です。


何か良いと感じていただければ下のバナー2つの応援クリックをお願いします!



FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
当サイト管理人のバイブル
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク