*All archives* |  *Admin*

10/20 感覚
最初は厳密にルール通りに売買しようと思っていても、気が付いたら感覚を働かせている。
ここはリスクが高そうだから枚数を抑えよう。
すると不思議な事に枚数の少ない仕掛けの時に限ってうまくいき、通常時の枚数の時はロスカットが頻発する。
結果収益が減る。

ポジションを持った後なかなか思った方向にいかないのでこりゃダメかと不安に思いポジションを減らしてみる。
するとポジションを減らして逃げた時に限ってその後順行することが多くあり、逃げなかったときはしっかりロスカットにかかる。

本当に自分の感覚というものは全くアテにならないなと常日頃からそう思います(笑)
結局余計な事をせずルール通りやったほうが圧倒的に収益は良い。感覚はアテにならない。
これを実感します。

厳密に言うと、感覚=×、というわけではありません。
ポジションを持っていない、これから持とうとしない時の感覚はニュートラルな状態なので相場を冷静に見ることができます。
こういう状態なら経験に基づく相場観、感覚を働かせても問題は無いでしょう。
しかしひとたびポジションを持ってしまうと冷静に相場を見ることができず、感情に任せた判断をします。
そして人間の本能的な行動をするとマーケットではとことん裏目をみることになります。
ポジションを持ったまま相場を冷静に見ることは非常に難しく、私もその域に達していないと思います。
だからトレード中は余計な事を考えない事にします。
ノーポジでフラットな状態であれこれ考えるのは良しとしても、トレード中に感覚を働かせてあれこれ考えても結果収益を減らすだけだからです。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク