*All archives* |  *Admin*

3/3 ひなまつり
ひな祭りということで、嫁さんからチラシ寿司を作るよう要請が入りました。
私は握り寿司は大好きですがチラシ寿司はそんなに食べないので作ったことないのです。(まあ握り寿司をちゃんと作るスキルも持っていないのですが)
ご飯に甘酢をかけるというのが昔から苦手でした。
今ではチラシ寿司はまあまあ好きになりましたが、それでもいなり寿司は苦手だったりします。
嫁さんがいなり寿司大好きなのでそれも作ることに。
あとひな祭りっぽいオシャレなデザートも作るようにと。

170303_0072.jpg

170303_0073.jpg

見よう見まねでちらし寿司は完成。
サーモン、カニ、手作りの錦糸卵、大葉、でんぶ、椎茸の甘煮、きざみのりをのせました。
いなり寿司は私の愛読書である「野崎洋光 和のおかず決定版」のレシピで作りました。



具が余ったのでサーモンの刺身を手鞠寿司に。
握り寿司は難しいですが手鞠寿司は比較的簡単にできます。

ひな祭りといえばハマグリの吸い物ですが、スーパーには中国産のものしかなかったので北海道産のアサリにしました。
アサリでもとても美味しいダシが出るので大好きです。
野崎さんの本によると吸い物はダシ汁と薄口醬油を25:1の比率で作るとばっちり味が決まるとのこと。

デザートは砂糖を溶かした牛乳を3等分し、そのままのもの、苺をすり潰したもの、抹茶を溶かしたものにそれぞれゼラチンを加え、ひし餅色の牛乳ゼリーを作りました。

もうすぐ2歳の娘はどれももうまそうにモリモリ食べてました。(娘はまだ刺身は食べられないので鮭は火を通したものにしました)


ところで嫁さんの妹(東京に住んでいるので滅多に会えませんが)がとても料理上手で話が合うので、料理を作ったらお互いLINE上のアルバム「渾身の料理たち」に登録していこうと以前誘いを受けたのでよく私は料理の画像を撮っています(笑)

170303_0065.jpg

170303_0038.jpg

170303_0043.jpg

DSCN0373.jpg

170303_0068.jpg

DSCN0417.jpg

DSCN1792.jpg

170303_0035.jpg

DSCN0412.jpg

P1040843.jpg

P1040506.jpg

DSCN2085.jpg


COOKPADのつくれぽなどで料理写真を載せている方たちは写真の撮り方もだいぶ拘っているようですが、私はLINEの画像修正機能の「おいしく」を使う程度なので結構写りが悪い写真が多いのです。
嫁さんにも写真の撮り方が下手だとよく言われます(笑)
ここではそれでもマシなのをアップしてみましたが。(ちなみに上の画像で手作りカレーパンだけは嫁さんに撮ってもらいました。そのせいかそれだけ光沢が良い気がする。)
調べてみたらレフ板の簡単な作り方もあるようで、そういった機材はこれまで何も使ってこなかったので今度作ってみようかなと思います。

ちょっと書くつもりだったのですが気が付いたら相場と全然関係ないことを長々と書いてしまいました(笑)



スポンサーリンク

夏のプリン体満載ツアー
今年の夏は小樽、積丹、昭和新山、有珠山、札幌、旭川などを友人と回りました。

小樽でラーメンを食べた後は2人ともウイスキーが大好きなのでニッカウヰスキーの余市蒸留所へ。

P8070597.jpg

P8070600.jpg

P8070616.jpg


P8070627.jpg

P8070639.jpg


途中で寄った島武意海岸で泳いできました。
眺めも絶景です。

P8070642.jpg

P8070657.jpg

P8070651.jpg

積丹では料理のおいしい民宿でウニをいっぱい頂きました。
日本酒を次から次へおかわりして2人とも完全にできあがっていましたね。
酔っぱらい過ぎて夜10時前には寝ていました(笑)
甘くて美味しいウニでした。

P8070675.jpg

P8070680.jpg

友人が大学の時に地学を研究していたので昭和新山に興味があるらしく向かったのですが、残念ながら昭和新山は登れないみたいなので隣の有珠山をロープウェイで。
その後1時間くらい山を歩きました。

P8080692.jpg

P8080714.jpg

札幌では予約一杯のはちきょうという居酒屋でイクラをてんこもりにしてくれる丼を頂きました。
スタッフが威勢のいい掛け声とともにイクラを限界まで盛ってくれます。
これも堪能。

DSCN0658.jpg

DSCN0660.jpg

その後は有名どころのラーメン屋巡り。

DSCN0661.jpg

DSCN0665.jpg

旭川では年中おいしい牡蠣を食べられる居酒屋に行ったのですが一度帰宅した時にカメラを忘れてしまい撮れず。
これは以前に何回も行ったことのある店でしたが相変わらず美味しかったです。

来年も行けたらいいな~。



スポンサーリンク

原始の泉
つい最近まで涼しかった北海道ですが昨日あたりから急に夏になったようです。
今日も暑かったですね~。

ちょっと前家族で富良野周辺をドライブしていた時に途中で原始の泉という湧水のスポットを見つけたので、昨日は入れ物を買った後そこで水を汲みにいきました。

DSCN0477.jpg

DSCN0476.jpg

昨日行った時は誰もいなくて貸切りでしたが前回寄った時は水を汲みに来ている人が何人かいました。

10リットル採水したので、それを使ってご飯を炊いたらとても美味しく炊けました。
もし目隠しして食べてもわかる違いです。
お茶を淹れても味が全然違います。
これは実際目隠しして水道水から淹れたものと飲み比べても違いが歴然でした。

水でこうも美味しさが変わるんですね。
近くなのでまた汲みに行こうと思います。

北海道もいよいよ夏ですね!


スポンサーリンク

群馬県赤城牛ザブトン
昨夜初めて牛肉のザブトンなる部位をいただきました。
フレッツ光メンバーズクラブのポイントを利用し届いたものです。

FSCN0232.jpg

箱を開けるとなんとも美味しそうなお肉。

FSCN0233.jpg

ホットプレートで焼いてビールのお供に。
肉は通常グラム100円前後のしか買ったことがないのでグラム1000円近くもする肉なんて普段まず食べられません。
届いた肉は400gで2人で食べるには量が少ないので、食べ終わったらスーパーで買っておいたグラム100円くらいの豚肉(道産)も焼こうと用意してあります(笑)
グラム100円の肉でも充分おいしいのですけどね。

DSCN0225.jpg

シンプルに塩だけをつけていただきました。
これは味ポンやタレをかけるのはもったいない!

DSCN0227.jpg

上質な脂、やわらかさ。
おいしいですね~。
しかし全然油くどくない。

ザブトンは肩ロースの芯らしいのですが、豚肉でも私は肩ロースは一番好きです。
肩ロースは脂身と肉のバランスが良くて好きです。
しかし牛肉は高いから安売りしていない限り滅多に買いません。
牛肉の肩ロース、しかも希少部位。
う~ん、贅沢。

おいしくいただきました!



スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク