*All archives* |  *Admin*

損失の原因についての補足
前回の記事でトレードの損失の原因は「たまたまだ」と書きましたが、誤解が生じる可能性を感じたので補足させていただきます。

まず、損失の原因がたまたまだ、偶然だというのはあくまで個々の取引におけるものです。
個々の取引の結果はかぎりなくランダムということです。

しかし大量の試行回数が積もってくると話が違います。
大量の試行回数を積んでも損失ならば、そもそもルールの期待値がプラスではないという可能性が高まります。

検証してルールの期待値がプラスだとしても、それはアベノミクス相場、コロナショックなどの高ボラ相場など、偏った期間だけで検証したものならば他の相場環境で通用しないかもしれません。
上昇相場、下落相場、横ばいの相場、低ボラ相場、高ボラ相場すべてひっくるめた期間で検証せねばなりません。

また、感情が邪魔をしてルール通りに取引できていないという原因も考えられます。
優位性のあるルールとは人間の本能に強烈に逆らうものなので忠実に実行し続ける事が心理的に難しいのです。

よって、損失の原因は「たまたまだ」というのは既に自分の手法を確立したトレーダーにおいての話であり、ルールがあやふやだったり裁量トレードという名のヤマ勘トレードをしているトレーダーには当てはまりません。

大量の試行回数をこなしても損失であるならば、
「ルールの期待値はあらゆる相場環境を踏まえた上でのものか?」
「ルールを忠実に実行できているのか?」
などの原因が考えられます。


スポンサーリンク

2021 12/3 応援クリックありがとうございます
今週突然にほんブログ村の応援クリックの数がなぜか急激に増えています。
応援クリックしていただきありがとうございます。
記事の更新のモチベーションに繋がります。

さて、為替相場は先週金曜日にわかりやすい動きで大きく取ることができましたが、今週はその急落に対する保ち合い色の強い動きとなり難しいですね。
難しい時期、手法が当てはまらない時期にいかにじっと我慢するかがキモとなります。
わかりやすい動き、難しい動きがランダムにやってくるのが相場です。
気長に待ちましょうか。


スポンサーリンク

2021 11/20 方針の記事はお休み
最近ブログの更新時間が遅れ気味ですが、娘を幼稚園に迎えに行って帰った後、娘と息子をすぐに風呂に入れていて慌ただしいというのが理由です。
息子は3歳なのですが、体力がついてきたのか最近は昼寝させてしまうと夜10時過ぎまで起きていてしまい、なかなか寝付かないので昼寝をできるだけさせないよう嫁から指令が下りました。
ですが幼稚園から帰ってきた後娘と息子は徐々に眠くなってしまうので、夕飯の前に先に風呂を全て済ませてしまう方が効率が良いのです。
特に息子は夕飯の最中に眠くなってしまうこともあるので、風呂を事前に済ませていれば気が楽です。
なのでブログの更新も風呂にお湯を入れている最中にさっと済ませる感じでした(笑)

為替市場が動意づきやすいのはだいたい15時からですが、先週から冬時間になり活況になる時間も16時からとなったので、それまでに風呂や夕飯の仕込みなどやることは全て済ませてしまいたいのです。
昼も息子をこどもセンターなどに遊びに連れて行った日は昼飯を作ったり洗濯物をしたりと慌ただしいです。
おかげで夜は時間を取ることはできるのですが、ロンドン時間前にブログ更新するのが正直大変になったので暫く相場状況判断や方針の記事は休むことにします。
まあ子供の寝かしつけに手こずることはあるので夜も忙しいことはあるのですが、日によってまちまちだし、そもそもトレードチャンスの出現する時間帯が日々ランダムなのでゆとりのある日と慌ただしい日々の差が激しいです。

相場状況判断は書くことを欠かさず日々更新する習慣となるので続けていましたがアクセス数が全然上がらないというのもモチベーションの低下を引き起こしています(笑)
相場のトレンドがどうであるとかどこで買うだとかそういった事ではなく、トレードを行う上での期待値や確率の考え方だったり取り組み方を書き続けていた時期がアクセス数の最盛期でしたし感謝のメールを多数頂いた時期でもありました。
ただ内容が日々同じことの繰り返しになってしまったので書き続けるモチベーションが続かず現在の状態となっていました。
今後はできるだけ土日に時間があった時不定期で更新したいと思います。

値動きの上げ下げを予想するのではなく期待値で考える。資金管理をする。
トレードで勝つにはこれしかないと思います。
ブログ左側にずらっと並んでいる殆どの記事は根本的にはこの事についてです。
少数ではありますが「勝てるきっかけになりました」というような嬉しいメールも何年か前は頂いていました。
記事が何かの気づき、きっかけに繋がっていただけたなら嬉しく思います。


スポンサーリンク

2021 11/19 19:30 大きく下落
短時間で170pips以上の下落となりました。
何かあったんですかね??

2021-1119-b1.png

スイングの買いポジもロスカットとなりました。
買う前提が崩れたら切る。
今回は15pipsちょっとのロスカットでしたがもしロスカットできていないと150pips前後の含み損をくらっていることとなります。
損切りの重要性が身に染みますね。
損切りしないと10回中9回は助かっても残りの1回で大火傷を喰らいます。

大きく下落した場合戻り売りという方針ですのでここからは戻り売りのタイミングを見ていくこととなります。
日足25MAにすら届かずここまで下げてしまうのはトレンド再開としては不自然ですね。
揉み合いになるというシナリオが浮上してきました。
急上昇するようなら見ているだけで良いでしょう。

複数のシナリオをあらかじめ考えておくと値動きに振り回されずに対応できます。
とは言っても無数の値動きのパターン全てを考えることはできませんので、もしシナリオに考えていなかった動きになったら何もせず様子見していればよいですね。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
裁量トレード手法解説
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。トレードにおいて私が唯一お勧めできる商品です。相場の最大の教科書は過去の値動きと自分の売買記録。商材やトレード本にいくらお金をつぎ込んでも決して勝てるようにはなりません。
管理人使用のFX業者
●SBIFXトレード
1通貨単位から売買可能できめ細かなリスク調整ができリアルトレード開始するにはもってこい。スイスショックの時もレート配信を継続していた実績。公正な取引である株式や日経先物と違いFXはくりっく365を除き各業者ごとに配信されるレートが異なります。万一のリスクに備え出来る限り安定したレートを提供する業者を選択する事は重要です。スイング用の口座として使っています。

SBI FX
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム