*All archives* |  *Admin*

3/29 本日の相場
この前書いていた蕁麻疹が一向に治る気配がありません。
全身が痒く、どうしたものか…
健康のありがたみがわかりますね。


~本日の相場~

チャート(日経先物)
190329-b.png

【日経先物・オプション】
●週足(日中足)
21870円が週足の戻り高値かどうかが焦点ですね。
下落が始まっているのなら18910円チャレンジになります。
まだ戻しが継続しているのなら21870円を超えてくる可能性もあります。
迷っている雰囲気ですので狭い区間の揉み合いなのでしょうか。

●日足(日中足)
75MAで止まるものの大きな反発はなく。
25~75MA間の揉み合い相場ですね。
はっきりしません。

●4時間足
はっきりしたトレンドはありません。

●売買・方針など
6月限mini21220円ショートをホールド中です。

チャート(ダウCFD・原油CFD・EUR/USD)
190329-b2.png

【ダウCFD】
●日足
揉み合い区間のままです。
上有利は崩れていません。

●4時間足
はっきりしたトレンドはありません。

●1時間足
上昇相場に復帰しそうな予兆はあります。
値動きが収縮から拡散となるか?

●売買・方針など
買いポジをホールド中です。

【原油CFD】
●日足
10EMAを割り込んでも反発。
ヨコヨコの調整でしょうか。
上有利なまま。

●4時間足
75MAを割り込みましたが急反発。
上有利は崩れていません。

●1時間足
はっきりしたチャートではありません。

●売買・方針など
59.03$ロングの残りは58.75$でトレイリングストップに引っ掛かりました。

【EUR/USD】
●日足
日足ベースでの下落が継続しています。

●4時間足
昨日と状況はさして変わらず。

●1時間足
緩やかな下落相場継続中です。

●売買・方針など
売りポジをホールド中です。


スポンサーリンク

3/28 本日の相場
~本日の相場~

チャート(日経先物)
190328-b.png

【日経先物・オプション】
●週足(日中足) 省略

●日足(日中足)
75MAが意識されているのか。
昨日の上げがこれから始まる下落の前に踏ん張った最後の戻しなのか、それとも一連の上昇に対する調整が揉み合いとして続いているだけなのか。
月足、日足は上、週足は下という対立がありますので方向性はわかりづらいですね。

●4時間足
方向感のないチャートで高値21380円から一旦下を向きました。
MAを跨いでごちゃごちゃするかもしれませんね。
20640円を割るか、21500円を超えるかまでははっきりしません。

●売買・方針など
ナイトで6月限miniを21220円でショートしました。
4時間足で昨日の8時45分からの足を下ブレイクしたところに逆指値を張っておき20時前に約定。
4時間足は3/20の高値21500円から3/25の安値20680円まで14本の下落で、そこから昨日の日中の高値21380円まで12本の上昇。
日足を巻き込んでの下落になるかはわかりませんが一旦4時間足で下を向いてもおかしくなさそうという狙いです。

オプションは昨夜のナイトで2/28と3/13に仕掛けた4P170ショート11円、9円はそれぞれ全て1円で利食いしました。
権利行使価格に到達する可能性が今のところほぼ0%ですがSQまでまだ日数があるのでこれ以上利が乗らないポジで証拠金を使うより今後の事を考えて余裕を持たせた方が良いとの考えです。

チャート(ダウCFD・原油CFD・EUR/USD)
190328-b2.png

【ダウCFD】
●日足
昨日とさして状況は変わらず。

●4時間足
はっきりしないチャートです。

●1時間足
こちらもはっきりしたトレンドはありません。

●売買・方針など
日足軸での買いポジをホールド中です。
4時間足~1時間足でははっきりしないので売買できません。

【原油CFD】
●日足
上有利のまま。

●4時間足
再び75MAタッチで止まりました。
高値更新する必要があるチャートです。
そうでなければ日足での調整の可能性が高まります。

●1時間足
崩れてきました。下有利に傾きます。

●売買・方針など
買いポジホールド中です。
新規の売買はありません。

【EUR/USD】
●日足
MAの下での推移が継続しています。

●4時間足
下落が緩やかですが下有利のまま。

●1時間足
下落相場のチャートです。
やはり緩やかではありますが。
弱めのトレンドですかね。

●売買・方針など
1.130665ショートは1.124868で一部利確。
残りはホールド中。


スポンサーリンク

蕁麻疹
昨日から顔や体に蕁麻疹が出て全身痒くなってしまいました。
このような事は記憶になく初めてです。
食品のアレルギーは持ってなかったのですが大人になってから突然発症するものなのか?と思い、最近変わったものを食べ始めたと言えば春菊のサラダか?とも思いましたが、それは先週もずっと食べていました。(小食にしてから生の春菊のサラダにハマってしまいました)
そして今日になってもまだ治っていません。
調べてみると食品のアレルギーならば一時的で短時間で収まることが多いみたいですが。
嫁は昔ストレスによる蕁麻疹に一度なったことがあるみたいなのでストレスが原因じゃないかと言われました。

確かにトレードで私は結構ストレスを感じています。(ブログでは淡々と書いていますけどね)
ポジションを持つとかなりの頻度で夢に出てきます。
悪夢だったりホッとするような夢だったり様々です。
ですが相場という修羅の道で利益を出すにはこれくらいのストレスは当然だと考えています。
楽に儲かる手法などありません。
よくブログで書いているように「トレードはなぜ9割以上の人が損するようにできているのか?それは人間の本能が相場で損するようにできているからだ。だったら本能に反逆する行動がトレードで利益を出す」…常に本能に反逆する事を淡々と繰り返す。
淡々と繰り返しているつもりで、繰り返しすぎてもう慣れたと思っていても実は精神には目に見えない負担を与えていたかもしれません。

昔ラーメン屋で働いていた時代もストレスによる突発性難聴で片耳が聞こえなくなったり、特定の物(スルメやポテチなど鋭くて硬いもの)を食べると高い確率で舌に大きな血豆ができ、それが大きな口内炎(舌炎)となって喋るのも辛くなるという事が頻繁にありました。(ちなみに口内炎の持病は未だにあります。一度医者にいった時も原因は恐らくストレスか栄養の偏りだろうと言われました)
元々体や精神は強い方ではありません。
ストレスなくお金を稼ぐ方法があればどんなに良いかと日々思いますが未だに私は実現できていません。
だからお金を稼ぐという事はそもそもストレスを伴うものだと受け入れて取り組んでいます。
とりあえず今は痒いだけなので様子を見ますが、トレードで正常な判断ができなくなるほど酷くなると困りますのでそうなった場合は色々考えねばなりませんね。
今のところメンタルには影響はないと思っていますが目に見えないところで負担がかかっているかもしれません。

相場という魔界は闘いの場です。
誰も助けてくれず、無情にも弱者は駆逐されるのみですので今日も生き残らねば。
トレードをやるという事はそういう道に踏み込むことだと考えています。


スポンサーリンク

3/27 本日の相場
~本日の相場~

チャート(日経先物)
190327-b.png

【日経先物・オプション】
●週足(日中足) 省略

●日足(日中足)
25MA付近までの上昇。
明日も順上がりになるようだとフラッグ調整からの反発の可能性が高まるといった感じです。
揉み合い圏内の価格帯なのですんなり抜けれるか?
再びごちゃごちゃしてくるようだと紛れます。

●4時間足
はっきりしたトレンドはありません。

●売買・方針など
日足75MAからの再上昇。
どこで上昇が止まるかですね。
売り場探しなのですがこのまま上昇するなら見ているだけ。

チャート(ダウCFD・原油CFD・EUR/USD)
190327-b2.png

【ダウCFD】
●日足
昨日と状況は変わらず。
上昇相場の押し目、揉み合い調整と仮定。

●4時間足
揉み合い圏内ではっきりしたトレンドではありません。

●1時間足
こちらもはっきりしません。

●売買・方針など
4時間足が中途半端な位置で止まり様子見でした。
売れず買えずのチャートで見送りでしたが、日足は上昇相場の押し目。
ここ数年の米国株の強さは目を見張るものがあるので日足ベースで買ってみるのもよいかと思い25686$で打診買いしました。
いつもより長期のスイングです。
米国株は日経よりも一方的にトレンドが出やすいと考えているので、うまく上昇すればトレイリングストップで引っ張り、ダメならロスカットするだけ。
ちなみにここ数年自分の売買を振り返ると、買いはダウで利益になりやすい、売りは日経で利益になりやすい傾向にあります。

【原油CFD】
●日足
上有利なまま。

●4時間足
高値更新し上昇相場継続を追認。

●1時間足
上有利なチャートです。

●売買・方針など
59.03$ロングは59.83$で半分利確。
残りはホールド中。

【EUR/USD】
●日足
日足ベースでの下落になっています。
下有利。

●4時間足
MAを完全に割り込みました。
下有利。

●1時間足
下落相場です。

●売買・方針など
売りポジホールド中です。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 4

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。トレードにおいて私が唯一お勧めできる商品です。
管理人使用のFX業者
●SBIFXトレード
1通貨単位から売買可能できめ細かなリスク調整ができリアルトレード開始するにはもってこい。スイスショックの時もレート配信を継続していた実績。公正な取引である株式や日経先物と違いFXは各業者ごとに配信されるレートが異なります。万一のリスクに備え出来る限り安定したレートを提供する業者を選択する事は重要です。
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: