*All archives* |  *Admin*

10/31 本日の相場
~本日の相場~

チャート(日経平均・日経先物)
191031-b.png


●週足(日経平均) 省略

●日足(日経平均)
本日は反発し昨日の陰線を超えたが終値では越えられず。
これまでが非常に強かった上昇なので余韻があるのでしょう。
問題は23008円が今回の上昇の天井なのかどうかですね。

●4時間足(先物)
上有利のまま。

●売買・方針など
新規の売買はありません。


チャート(EUR/USD)
191031-b2.png


●日足
高値まであと一歩。
上昇トレンドに転換なるか?

●4時間足
MAを超えてきました。
このまま高値チャレンジか、それとも保ち合い調整になるかってところですね。

●1時間足
上有利。

●15分足
こちらも上有利。

●売買・方針など
1.111112ロングの残りは1.110264でロスカット。
ロスカットにかかった後思っていた方向に飛んでいくという典型パターンですね。
トレードが上か下かを当てるだけのゲームではないという良い例です。
結果的に思惑通りの方向に行ったとしても設定したロスカットにかからず利確できなければ利益にはなりません。
しかしどこまでノイズの動きがあるのかは事前にはさっぱりわからないのです。
だから個々の結果は気にせず淡々と繰り返すしかありません。

…とは言うもののEUR/USDは今年大きい動きがなく私の手法では相当苦しい展開です。
先物オプションの利益も合わせたトータルではプラスですが、FXの方はここからあと2か月で挽回するのは難しいかもしれませんね。(まあ忘れた頃に大きなトレンドはやってくるものなので気は抜けませんが)

今は1歳の息子が動き回るようになったり、あと今年は幼稚園のママさん達の友達がたくさんできて子供も交えて遊んだり交流する事が多かったりで、見落としによる機会損失を減らすためにもトレードのスタイルを少し見直した方が良さそうです。
とりあえず今年いっぱいは今のスタイルのまま続ける予定ですが。


スポンサーリンク

10/30 本日の相場
~本日の相場~

チャート(日経平均・日経先物)
191030-b.png


●週足(日経平均) 省略

●日足(日経平均)
本日は陰線となりました。
これまで強い動きが継続していましたが今日の動きで少し天井っぽい雰囲気となってきました。
23000円達成で調整入りという安直なコースとなるのか?(笑)
日柄、値幅的には調整入りしてもおかしくない水準です。

●4時間足(先物)
上有利のまま。
全く崩れていません。

●売買・方針など
今日の陰線を見てロスカット幅もそんなに大きくないので調整を取りに22840円で12月限miniを引けで打診売りしました。
オプションは12P185を9円でショートしました。

調整狙いなので順行した場合もそんなに引っ張るつもりは無く25MA~75MAあたりで途転するかもです。


チャート(EUR/USD)
191030-b2.png


●日足
75MAで下げ止まっています。

●4時間足
MAの上に出ました。
はっきりしたトレンドではありません。

●1時間足
上昇相場に転換。
上有利。

●15分足
こちらも上に同じ。

●売買・方針など
1.109315ショートは+10pipsで2割利確しましたが残りは1.110559でロスカット。

本日は一転して1時間足が上有利なチャート。
2番底からの高値切り上げで初押しは買いの場面。
4時間足はMA収縮局面で、そのうち大きな波が発生する前兆という可能性もあります。
1.111112でロングしました。
+10pipsで2割利確。残り8割。


スポンサーリンク

10/29 本日の相場
~本日の相場~

チャート(日経平均・日経先物)
191029-b.png


●週足(日経平均) 省略

●日足(日経平均)
23000円達成です。(先物miniは22995円まで)
ここいらで調整入りかと考えるのは安直すぎますかね(笑)
わかりやすすぎる展開はそう無いので…
10月頭も75MAタッチで綺麗に上昇し高値更新ってのは教科書通りの動きですが、わかりやすすぎるってのはそんなにありません。
疑い癖がついているのでわかりやすすぎると乗れないってことですね(笑)

このままジリ高となるか、それとも休憩するのかってところ。
安易に売ると踏み上げられる相場付きです。

●4時間足(先物)
上有利のまま。

●売買・方針など
新規の売買はありません。


チャート(EUR/USD)
191029-b2.png

●日足
75MAタッチのまま。

●4時間足
調整の限界から高値チャレンジとなるのか、それとも日足を巻き込んでの下落となるか?

●1時間足
下落相場の戻しからの反落開始か?という局面。
戻しの時間の方が直近の下落より長く下落相場としてはやや紛れ気味。
それまでの上昇の余韻があるのかもしれませんね。

●15分足
はっきりしないチャートです。
上昇相場に転換してからの再度下落相場に転換か?

●売買・方針など
4時間足はなんとしても上昇したいところで弱弱しい戻し。
方針通り売り。
1.109315でショートしました。


スポンサーリンク

10/28 本日の相場
~本日の相場~

チャート(日経平均・日経先物)
191028-b.png


●週足(日経平均) 省略

●日足(日経平均)
今日も新高値更新。
23000円まであと一歩。
上昇相場らしいジリジリした上げです。

●4時間足(先物)
上有利のまま。

●売買・方針など
新規の売買はありません。

チャート(EUR/USD)
191028-b2.png


●日足
調整らしい動きで75MAタッチ。

●4時間足
75MAタッチで調整の限界。

●1時間足
下落相場の戻し。

●15分足
上昇相場に転換。

●売買・方針など
各時間軸がバラバラで4時間足は値位置的にも時間的にも反発してもおかしくない水準、しかしメインの1時間足は下落相場。
様子見です。
反発が弱ければ売り場探し。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 4

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。トレードにおいて私が唯一お勧めできる商品です。
管理人使用のFX業者
●SBIFXトレード
1通貨単位から売買可能できめ細かなリスク調整ができリアルトレード開始するにはもってこい。スイスショックの時もレート配信を継続していた実績。公正な取引である株式や日経先物と違いFXは各業者ごとに配信されるレートが異なります。万一のリスクに備え出来る限り安定したレートを提供する業者を選択する事は重要です。
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: