*All archives* |  *Admin*

12/27 本日の相場
今年は大納会を残すだけになりましたが年内の更新は本日を最後にしたいと思います。


~本日の相場~

チャート(日経平均・日経先物)
191227-b1.png


●週足(日経平均) 
小動きですが上有利のまま。
下げずに値を保つのは強いです。

●日足(日経平均)
本日は続伸できず。
年末で閑散期という事もあり微妙ですね。

●4時間足(先物)
MAを超えたものの本日は下落。
日足の調整がまだ完了しきってないといった感じですね。
収縮したMAが支持となって日足のトレンド方向に戻るのか、それとも23675円はそもそも日足での底打ちの安値ではなかったのか。
どちらも考えられます。

●1時間足(先物)
昨日の日中から夜間にかけての三角保ち合いっぽい動きを上抜けしたのだから24000円越えになってもおかしくないところを反落し帳消しにしました。
まだ上有利ですが強いトレンドではありません。
MAが支持抵抗逆転になれば買い場というチャートですが調整が急ですので時間も必要だと思います。

●売買・方針など
CFD23838円ロングはナイトセッションに+20pips、+40pips、+60pipsで一部利確。
残りはホールドしたまま就寝。

本日は寄り後23930円を付けた後下落。
15分足ベースの調整となりました。
昨日の寄りから夜間まで上昇していましたので時間的に日中は休憩でもおかしくありません。
調整の日かなと考え追加の売買はしませんでした。
23838円ロングの残りは分割で浅め、深めのトレイリングストップを置いていて一部は23852円でトレイリングストップ。
残りはホールドしています。
昨日の急騰が日足ベースの上昇再開だとしたら高値更新前に1時間足で調整をしにいくのはトレンド再開としては違和感がありますね。
まだ調整が完全に完了していないようです。
短期売買は様子見。


カバードプットのminiショートはナイトセッションで決済しようかと考えていましたが、
miniはロスカットになってもプットショートでコスト回収できるし、昨日の上昇に出来高が伴っていなかったのもあり調整継続の線も考えてminiショートはそのままにしました。
上を見るだけでなく保険をかけました。


チャート(EUR/USD)
191227-b2.png


●日足
25MAからの上昇再開か?という場面。

●4時間足
下落相場の戻しでしたがMAを抜けようとしています。

●1時間足
MAを超えた後支持抵抗逆転からの上昇。
下落相場から上昇相場への転換です。

●15分足
上昇トレンドで上有利。

●売買・方針など
1.109219ショートの残りは1.109871でトレイリングストップにかかり終了。
新規の売買はありません。
4時間足以外は上有利ですので買い場探し…といきたいところですが年末ですので今年のFXの売買は終了したいと思います。


EUR/USD 日足
191227-b3.png

今年の値幅の少なさ…
今年はEUR/USDに絞ったことが裏目に出てFXは不本意な結果で終わってしまいましたが先物オプション口座は割と儲かったので良しとしましょう。
むしろ全て機械的にエントリーしていたら大きな損失を被るのを、裁量でシステムが機能しにくい相場の可能性が高いと判断し回数をある程度絞ることができたのでFXはトレード内容としてはそこまで不満はありません。
利益になった先物オプションの方が余程反省点があります(笑)




記事の内容がマンネリになり更新をさぼりがちだったので、とりあえず2019年度スタートから1年間平日は毎日ブログ更新を続けてきました。
その日の相場についての記事なら私のつけている相場日誌から一部引用すれば一応毎日更新することは出来ます。…が、正直ブログの趣旨からは外れる内容です。
どこで買っただの売っただのということはどうでもいいのです。
特に他人の裁量トレードは再現性が無く全く参考になりません。
ただ、失敗したことなどは反面教師として参考になる事はありますし、相場の値動きなど読み切れるものではない、当てれるものではないと実感していただくという点では参考になるかもしれません。

来年もこのスタンスのまま続けるか?と悩んでいましたが以前よりブログ村ランキングもアクセス数も下がってしまい、ブログを更新するモチベーションが低下してしまったのも事実です。(とりあえず1年は続けましたが)
本意でないものの一般的には「どこで買った、売った」という内容に興味があるのではと思っていましたが(私も初心者の頃はそうだった)更新頻度を増加させたにもかかわらずランキングやアクセスが伸びないというのはやはり記事の質の低下だと感じました。
来年からはどうするか?
とりあえずチャート画像を毎回貼るのはやめにしようかなと考えています。

魑魅魍魎な相場の世界で今年も無事生き残る事ができ、利益も残すことができました。
大晦日から大発会まで日にちがあるので復習、来年からの戦略をしっかり練りたいものです。
それでは良い年をお迎えください。






スポンサーリンク

12/26 本日の相場
~本日の相場~

チャート(日経平均・日経先物)
191226-b1.png


●週足(日経平均) 省略

●日足(日経平均)
やっと反発の動きが出てきました。
これが高値更新に繋がるものなのかどうかがポイントです。

●4時間足(先物)
MA収縮局面から反発。

●1時間足(先物)
MAを超えてきました。
上有利。

●売買・方針など
CFDは昨晩休場でした。
本日は寄り後急騰し高値23870円まで。
23865円を超えたら押し目買い方針だったので買い方針に切り替え。
ただ23870円までで止まりました。
抵抗に止められたのでどこまで反落するのか観察し、そこまで下げないようならもう一段高になる可能性を考えて買うつもりでした。
23815円以下にはならずにヨコヨコ。
日中の上昇はここまでかもしれませんが夜間の上昇も考え14時過ぎにCFDを23838円ロング。
ホールドしたまま。


オプションは、複数ショートしていた1P215は1円で利食いするのは時間がかかるのでヘッジ代わりに1P220を6円で指値していたら本日約定してプットはレシオスプレッドのような形になりました。
不穏な動きが無ければSQまでホールドしてもよさそうです。
カバードプットで建てていたminiショートはプットの含み益が充分に出ているのでナイトで決済しようと考え中。

EUR/USD(チャート)
191226-b2.png

EUR/USDはさほど状況が変わっていないのでコメントは省略します。
ショートポジションはホールドしたままです。


スポンサーリンク

12/25 本日の相場
~本日の相場~

チャート(日経平均・日経先物)
191225-b1.png


●週足(日経平均) 省略

●日足(日経平均)
8連続陰線ですか。
緩やかな値動きとなっています。
9日間の上昇に対し6日目の調整で時間的には3分の2経過。
押しも浅めです。
もう少し下がっても23500円台は支持になりそうですが。

●4時間足(先物)
崩れてはいないというだけで反発上昇できずにいます。
75MAまで来ました。

●1時間足(先物)
下有利ですが揉み合い圏なので23675円を割り込まない事には何とも言えません。

●売買・方針など
完全に閑散ムードですね。
短期売買は当然見送りです。
23675円を割ってきたら戻り売り、23865円を超えたら押し目買い方針のまま。

オプションは日柄も経過してきたので、2C260を7円でロスカットして2C255を20円でロングしてデルタを少し増やしました。


クリスマスでMT4が動いていなかったのでEUR/USDのチャートは省略します。

●売買・方針など
1.109219ショートは+10pips、+20pipsで一部利確。
残りはホールドしたまま。


スポンサーリンク

12/24 本日の相場
~本日の相場~

チャート(日経平均・日経先物)
191224-b.png


●週足(日経平均) 省略

●日足(日経平均)
上昇相場の調整中。

●4時間足(先物)
上昇相場の調整中ですが調整時間が長すぎ実質日足ベースの(浅い)調整。

●1時間足(先物)
トレンドがはっきりしません。
MA収縮局面でありどちらかに大きく動く前兆と言えます。

●売買・方針など
短期売買は23865~23675円間では見送りでした.
ナイトもこの価格帯では様子見。
9日間の上昇に対し5日目の調整。
1時間足は収縮局面なのでどちらにトレンドが発生するか?という場面。
11月の高値区域だった23500円台を試しに行くか、それとも24110円チャレンジとなるのか?
23675円を割り込み下落したとしても押し目買いが入りやすい相場環境だと思うので今週は時間の経過とともに買い方有利になるのではと考えています。
逆に大納会、大発会あたりになっても上昇再開できないようだと日柄的に怪しくなります。

オプションも新規の売買はありません。


チャート(EUR/USD)
191224-b2.png


●日足
25MAで止まっています。

●4時間足
戻しに入ろうとしていますが今のところは弱々しいですね。
下有利。

●1時間足
下落相場の戻し。

●15分足
はっきりしません。

●売買・方針など
戻り売り方針でした。
1時間足ベースの戻しを待ち25MAタッチからの下落で1.107856ショート。
ストップは75MA上に置くと遠くなるのでタイトに直近高値の上に置きました。
最初の+10pipsの利食いに僅かに届かず1.109056でロスカット。
本日新規に1.109219でショートしました。これは75MA上にストップを置きホールドしたまま。時間の経過でストップは引き下げる予定。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 4

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。トレードにおいて私が唯一お勧めできる商品です。
管理人使用のFX業者
●SBIFXトレード
1通貨単位から売買可能できめ細かなリスク調整ができリアルトレード開始するにはもってこい。スイスショックの時もレート配信を継続していた実績。公正な取引である株式や日経先物と違いFXは各業者ごとに配信されるレートが異なります。万一のリスクに備え出来る限り安定したレートを提供する業者を選択する事は重要です。
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: