FXトレードで、なぜ他人のやり方を真似しようと勉強しても全く勝てないのか?
どれだけトレードの本を読んで研究しても勝てるようにならないのか?
トレードが死ぬほど難しいゲームと感じるのか?
まずとにかく読んでみてください。
あなたのトレードに対する考え方が180度変わるかもしれません。
ある程度トレードの勉強をすれば“相場で退場するレベル”から“相場で生き残るレベル”に到達することは容易い。
しかしそこから“相場で金を増やすレベル”に到達することは限りなく遠い道です。
このブログでは筆者が“生き残るレベル”から“金を増やすレベル”に至るまでに散々苦しんだ体験談を元に、綺麗事を抜きにしてトレードで金を増やす為の本質を書いています。
資金管理はバッチリ!相場の基礎知識もある!そこそこ経験がある!…なのに勝てない…という方必見です。
ブログ左側に記事の一覧がありますのでご覧ください。

詳細なプロフィールはこちら

*All archives* |  *Admin*

FXでトレード日誌をつけることは必須項目
トレードをするにあたって必ずやらなくてはならないことは日誌に自分のトレードの記録をつけることです。
これがないと自分の癖、傾向、失敗パターンなどの傾向を見出すことができません。

統計を取る作業は通常過去のチャートで行う事が多いですが、自分が実際売買した記録の統計を取るという作業も非常に大切です。
自分の売買記録を見ればどのように修正、改善していけばいいかを見つけるきっかけとなるでしょう。

トレード記録を振り返り、ルール通りにできていないトレードが一目瞭然となるので、このようなトレードは繰り返さないように徹底します。

難しいのが裁量判断の良し悪しを判断することです。
利益が少なかったという理由で「ここでのトレイリングストップはもう少し上にしておくべきだった」とか、「利食い幅を大きくすれば良かった」といった反省、また、損失になったので「ここでのエントリーは間違いだったか?」といった反省は、その他数百以上のトレード記録に当てはめた場合どうなるかがポイントです。

今回はこのトレイリングストップ設定は裏目になったがあと数百回繰り返せばトータルではプラスになるのなら正解ですし、損失になってもこのような箇所であと数百回エントリーすればトータルでプラスになるのならばその損失は確率を働かせるための必要経費で正しいトレードです。
常に完璧なストップやエントリーを求めることは予知能力を身につけようとすることと一緒で不可能です。

トレード日誌のトレード記録は1つ1つに焦点を当てるのではなく数百回以上と数多くの記録全体で考えなければなりません。
そのように考えれば
“利益になったトレードが必ずしも正解というわけではないし損失になったトレードが間違いというわけではない”
という事実も認識できるでしょう。
あくまで期待値がプラスの確率を働かせるためにそのトレードは必要だったかが判断材料となるのです。

結果的に儲かった、損した、良い位置で入れた、良い位置で利確できたという理由で、「今回は良いトレードができた!」「悪いトレードだった・・・」と一喜一憂することに意味はありません。
以前私もこのような事で1回1回いちいちうまくできたとか失敗だったとか一喜一憂していた時期もありましたが、今ではルールに忠実にトレードできるようになると1回1回のトレードはどうでもいいと思っています。
そこに喜び、達成感、失望はありません。

反省すべきことはルール違反してしまったトレードです。

値動きに惑わされてルールに無いエントリーをしてしまった。
負けを取り返したくて普段よりロットを大きくした。
なんとなく恐くてエントリーすべき場面を見送った。
含み益を失いたくなくて決めていたよりも早く利食いした。
ロスカットラインに達してもロスカットできなかった。


・・・このようなルール違反は改めなければなりません。
そしてその時どういう感情だったかの記録を取っておくと読み返したとき反省材料として役立ちます。
記録がないと「なんでこんなことやっちまったんだ!次からは絶対こんな事しないぞ!」と決心しても何度も同じ失敗を繰り返すものです。
その時どう思っていたか、感じていたかを記録しておけば、どんな感情が湧きおこった時自分は失敗しやすいか対策を打てます。

トレード日誌で記録をつけていくことは成長していくための必須項目です
トレード記録を振り返りバーチャルトレードではできているのに実弾トレードではできてないことを徹底的に洗い出します。
実弾トレードは金銭が絡み感情を揺れ動かされまず間違いなく正しいトレードができなくなりますので、自分はどのような癖があるのか、正しいトレードが出来ない時はどんな時か、得意なパターン・苦手なパターンは何かなど様々な分析をしていくことにより徐々にステップアップできます。
関連記事


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。トレードにおいて私が唯一お勧めできる商品です。相場の最大の教科書は過去の値動きと自分の売買記録。商材やトレード本にいくらお金をつぎ込んでも決して勝てるようにはなりません。
管理人使用中のお勧めFX業者
●SBIFXトレード
1通貨単位から売買可能できめ細かなリスク調整ができリアルトレード開始するにはもってこい。スイスショックの時もレート配信を継続していた実績。公正な取引である株式や日経先物と違いFXはくりっく365を除き各業者ごとに配信されるレートが異なります。万一のリスクに備え出来る限り安定したレートを提供する業者を選択する事は重要です。メインの口座として使っています。

↓ 口座開設はこちらから ↓

SBI FX
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム