*All archives* |  *Admin*

3/4
日経は結構戻していますね。
週足と日足ベースでは売り目線だったのでダブルインバース型のETF(日経が下落すれば利益になるETF)を買っていたのですが水曜日の朝ギャップダウンでロスカット。
まあ火曜日の下げで分割の利食いをしていたのでギャップダウンでも損失はほんの僅かでしたが、そこから時足ベースでの上げの初動には乗れませんでした。
水曜の上昇は見てるだけ~で昨日の朝押し目買いのチャンスだったのでやっと入れました。


「乗り遅れた」と思ったら慌てず次のチャンスを待つことが大切です。
追いかけても充分に損益比率が見込めるのなら追いかけても良いのですが、冷静に判断できなければ追いかけない方が良いと思います。

また、一度逃してしまい次のチャンスが来ると「あの時、初動で仕掛けていれば・・・」との思いが交錯し、高すぎて買えない、安すぎて売れないといった感情が生まれることもあります。

160304-b.png


しかしトレンドフォロァーは“高い株価(レート)で買いより高く売る”、“安い株価(レート)で売ってより安く売る”が鉄則です。(追っかけて仕掛けろという意味ではない。念のため)
トレンドがある限りトレンド方向へ仕掛け続けます。
間違いだったらロスカットすればいいだけの話です。
そのトレードは数百回のうちの1回でしかなく、勝とうが負けようがどうでもいいのです。
条件が揃えば躊躇なくリスクを取ることができなければトレードの期待値を歪めてしまいます。
躊躇なくリスクを取るには統計の裏付けと適切な投下資金ルールが必要です。



今週に入ってから今までで一番多く応援クリックを頂いていると思います。
ありがとうございます。
週間で1000ポイント以上は記憶にないのですが射程圏内に入りました(喜)
今日も応援クリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


FXトレード日記 ブログランキングへ


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク