*All archives* |  *Admin*

「いつかきっと…」という希望は叶わない
相場において、「今はダメでもこのままやり続けていたらいつかきっと報われる…」という希望はまず叶わないと言った方が良いと思います。
相場には相場での思考法というものが必要であって、それは普通の人間の日常生活とかけ離れたものです。
今の凡庸な思考のまま継続していても突然それが身につくことはありえません。

どうすれば身につくのかということを私の経験上から述べると、統計を取り検証し、永遠に勝てる聖杯はありえない、精神的に楽で安全なやり方で勝てることはありえないということを心の底から受け入れ、損失トレードを100%受け入れ、先を読み切ることは絶対に不可能なので確率に従ってトレードするしかないのだと納得することです。
つまり私の場合は、統計を取らず検証しなかったら優位性のある思考は永遠に身につかなかったと確信しています。
永遠に勝ち続ける聖杯を探しているうちも損失トレードを100%受け入れないうちも身につかなかったと言えます。
精神的に楽で安全な方法を探しているうちや、値動きの先を読もうとしているうちも永遠に身につかなかったでしょう。

多くのトレーダーは技術をつければ先を読む精度が上がると勘違いしていたり、メンタルを鍛えなければならないと勘違いしたりしていると思います。
先の値動きはノイズの動きなどを勘案すると非常に複雑でとても読みきれるものではありません。
これは何年経っても同感のままです。
また、感情をコントロールする、精神力を鍛えようとするのは全く持って意味がありません。
鍛えようと思って鍛えることができるものではないというのが結論です。
「またルールを破ってしまった…明日からは頑張ろう」
・・・このような反省をいつまで繰り返すのでしょう?
それは優位性のある“気づき”を得ない限り、永遠です
数年後には自動的に改善されるものではありません。
気づきを得ない限りずっと繰り返し、メンタルを鍛えようと思っても空回りするだけです。

トレードで難しいのは頭で理解しているうちではダメだということでしょう。
先述したようなことも目新しい内容ではないと思います。
確率で考えろとか、聖杯はないんだとか、負けを受け入れるとか・・・
しかし、これらのことを心の底から受け入れる段階に至るまでは本当に時間がかかります。
今のまま惰性のように続けていてはダメだと自分で物事を考え冷静に現状を把握し、データを分析、検証し、今まで考えていた凡庸な思考じゃダメで前提そのものが全く変わらなければダメなんだと気づくのに時間がかかるのです。
そのためには皮肉にも無駄な事(聖杯探しなど)を積み重ねる経験というものが必要なので余計に時間がかかります。
しかし無駄なことをずっと繰り返してもそこから気づきを得ない限りいつまでも報われないのがトレードの厳しいところです。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク