*All archives* |  *Admin*

アクセス数10万突破
気が付いたらアクセス数が10万を突破していました!
(何か記念にと思ったのですが、試験的にメールフォームなるものを設置してみました。気が変われば取り払うかもしれませんが)

ただランキングは伸び悩んでます(笑)

記事を読んでなにか良いと感じていただければ記事の下にある2つのバナーを1つずつ応援クリックしていただけると記事を書くモチベーションになります。




ランキングのジャンルは人気ブログランキングが現在メインにしているFX、にほんブログ村は以前日経先物やCFDをやっていた名残で先物にしていますが、にほんブログ村の方がポイントがいつも高いです。
このブログの読者は日経先物のトレーダーの方が多いのでしょうか?

私の場合FXも日経先物もトレード方法に関しては同じ考え方です。
基本的に一貫して上昇相場の押し目買い、下落相場の戻り売りですしチャートの見方も同じです。
どちらが得意不得意という感覚は特にありません。
ただ金融商品によってクセは多少違ってくるかもしれないので統計はもちろん金融商品別にチャートを見て取りますけどね。
両方とも流動性のある金融商品ですが通貨ペア選択のできるFXの方を現在メインにしています。

実際トレードしているのはFXがメインでも、私の記事はFX、先物、商品、株式すべてにおいて共通するテーマで書いています。
今後も有益な情報を発信していけたらと思います。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク