*All archives* |  *Admin*

11/29
売買の後チャートを見て振り返り、「どこどこで仕掛けるべきだったな」、「ここは仕掛けることができたのではないか?」という振り返り方をしている時期がありました。
しかしそんなことを考えるのならなぜ仕掛けなかったのでしょう?
それは“ロスカットになりたくないなぁ”といった不安という感情が働いたからであり、トレードに確実を求めているからです。
また、“見落としていた”というのなら仕方がない気もしますが本当にそうでしょうか?
もしその箇所が利益になっていないのなら仕掛ければよかったなんて考えないのではないでしょうか?
仕掛ければ利益になったことがわかっているからそう考えるだけの話で、それと同じ条件が他に発生した場合全て仕掛けるべきだと思うでしょうか?
そもそも「ここは仕掛けることができたのではないか?」と考えること自体仕掛けのルールが極めて曖昧だという証拠です。

結局先のわかったチャートだからこそ後知恵でそう言うことができるだけの話で、それらを解決するには先の動きを予見しなくてはなりません。
ですが先の動きを当てることは不可能なのです。
なぜならば上か下だけという単純な話ではなく、自分の設定したストップにヒットせず順行するかを勘案するとノイズの動きすらも全て読み切らなくてはなりません。
こんなことは無理です。

チャートを見て結果論で反省を続けていても全くトレードの上達や技術向上にはつながらないというのが私の結論です。
むしろドツボにハマり苦しくなるばかりです。
負けトレードをすべて受け入れば楽になるのに…と昔苦しんでいた自分に言ってやりたいです。


何か良いと感じていただければ下のバナー2つの応援クリックをお願いします!



FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク