*All archives* |  *Admin*

1/6
相場は来週から参戦するつもりでしたが落ち着いたので今日から参戦していました。

東証は大発会から景気のいい上昇をしていたようでしたが、先の事はわかりません。
今年の展望も相場感も特に持っていません。
投資家ではないトレーダーにとって上でも下でも動いてくれればそれでいいのです。

ところで例年大納会の終値で日経オプションかETFを買って大発会に売るというお年玉感覚のトレードをしていましたが今年はやりませんでした。
確かに日経平均は大納会の終値よりも大発会の始値の方が確率的に高いのですが、所詮数十回分のデータに過ぎず大数の法則を考慮すると今後も確率が高いのかわからない…と考え方が変わったからです。
そして確率に収束するまで何十年かかるか?ということを考えたらやる気がなくなったからです。
年々私の中で確率に対しての考え方が非常にシビアになったと感じます。
ここ数年間は大発会の始値の方が大納会より低かったのですが、やめた途端今年は大発会の方が高くなりましたけどね(笑)

あと、日経CFDとドル円は似た動きをするので両方を同時にトレード対象とすることはあまりなかったのですが、去年の中旬に完全にCFDからFXに移行しましたので1年の区切りとして今年からブログ村のカテゴリーを日経先物から変更しました。
現在トレードしているのはFXと株式のみです。
当面このスタンスで行くと思います。
ですがブログの内容はFXや株のみでなく流動性の高い金融商品のトレードでは全て通用するようなものだと考えています。


今年も応援クリックをよろしくお願いします!



FXトレード日記 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
新着記事
メールフォーム
メールを頂いた場合、内容を読者と共有したいと判断した場合は記事で紹介させていただく場合がありますのでご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク