*All archives* |  *Admin*

1/15 本日の相場
~本日の相場~

チャート(日経先物)
190115-b.png

【日経先物オプション・中期スイング】
●週足 省略

●日足
下有利なチャートで調整継続中。もう少しで25MAタッチ。

●4時間足
上有利なチャートです。ペナントになってきそうな雰囲気でしたが案外早めに上ブレイクしました。

●方針
依然として下有利なままで戻り売り方針のままです。
現在16日間の下落に対し9日目の調整。
25MAあたりからの反落となるか?と考えていたので本日は見送りで売買はありません。
20810円が半値戻しです。
25MAを上回っても20960~21190円が強そうな抵抗帯。


チャート(日経CFD・原油CFD・EUR/USD)
190115-b2.png

【日経CFD・短期スイング】
●1時間足
崩れていましたが本日の動きで一気に上有利となりました。
揉み合いの上抜けで走りました。

●15分足
上有利、押し目買い有利なチャートです。

●方針
本日の動きで買い方針となりました。
15分足ベースでも押し目がなかったので本日の動きは取れません。
現在ヨコヨコの調整中ですので今後買い場があれば仕掛けます。

今日は大きく動いたので取れなかったのはもったいないと思うかもしれませんが、ルールで取れない動きの機会損失は全く気にしてはいけません。
ただしルールで取れるはずだった機会損失は反省すべきです。
結局仕掛けの前に利益になるか損失になるかという事は個々に焦点を当てるとほぼランダムでありわからないのだからチャンスがきたら淡々と仕掛けるしかないのです。

【原油CFD・短期~中期スイング】
●日足
下有利なチャートで日足の調整中です。
1月11日の高値で戻し終了となるのか?といった局面ですが戻しが割と強めなので下がるにしても2番天井をつけにいく動きはこういう局面で割と見かけます。

●4時間足
上有利なチャートで現在調整中。押し目をつけに行っています。

●1時間足
こちらは崩れて下有利。

●方針
日足の下落を狙い売りを狙っても良いチャートと考えています。
4時間足が強いので二番天井をつける動きになるかもしれません。
各時間軸のトレンドがバラバラですから焦る必要はないかと。

ちなみに全ての時間軸が完璧に揃う事を待ってしまうとチャンス、収益が激減します。
こういう時はどの時間軸をメインに見るか予め決めていなくてはなりません。
今でしたら日足の動きを取りに行きたいのなら売りですし、4時間足をメインにみているなら日足の調整がまだ続くと考え買いですし、方針は同じ順張りでも全く違ってきます。


【EUR/USD・短期~中期スイング】
●日足
MAの上に価格が出て数日経過。
上有利なチャートと見ています。
まだ綺麗なチャートではないですが懐疑的な時こそチャンスだったりします。
もちろん失敗することもしばしばありますけど。

●4時間足
上有利なチャートで現在押し目をつけに行っています。

●1時間足
下有利真チャートですがヨコヨコが続き方向感がありません。

●方針
1.149859ロングは1.153759で半分利確しましたが残りは1.148171でロスカットとなりました。(ストップは最初は1.145959でしたが時間の経過と価格の推移で引き上げ)
4時間足ベースでの押しとなり、昨日の日付が変わる前あたりに1.148089で再び買いました。ストップは1月9日の20時あたりにつけた安値の下、また半値押しの下あたりで1.143673に設定しています。

仕掛けをしたら半分のポジションを損切り幅分くらいの値幅で利確できると残りはロスカットとなってもトントンです。期待値で考えれば全玉トレイリングストップにしてしまうのが一番良いとデータが示していますがこのような手仕舞いをするとドローダウンが多少マシになります。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: