*All archives* |  *Admin*

1/28 本日の相場
今週からチャートのレイアウトをほんの少し変えてみようと思います。
というのも日経CFDの短期のスイングで仕掛けのメインは1時間足ですが、実際は相場環境の判断に4時間足を勘案する事が多いのでMT4で4時間足を表示させることにします。
ただ先物やオプションのトレードで4時間足を仕掛けの時間軸にすることもあり、マネックストレーダーの4時間足と被ってしまうのでMT4では表示させていなかったのですが…
このへんは状況に応じて使い分ける裁量トレードなのではっきりと明文化することは難しいです。
自分の生活スタイルによりパソコンを見れる時間帯が変わる事にも対応させ手法を調整することも稀にあります。
まあ私のチャート分析や取引などはアテになるものでないし読者も期待していないと思うのでレイアウトは自分がわかっていれば正直どうでもいいのですが、一応記事にする以上変なところだけ几帳面な性格が出てしまうのでしょう(笑)

現状では大雑把に言うと、日経CFDは4時間足を考慮しつつ実際仕掛けに使うのは1時間足で、1時間足で押し戻しがないような強いトレンドの展開が想定されるならばたまに15分足を仕掛けに使うといった感覚。(値幅が見込めそうなら4時間足のトレンドの反対に仕掛けることもあります)
先物やオプションは週足を考慮しつつ実際に仕掛けに使うのは日足で、日足で押し戻しがないような強いトレンドの展開が想定されるときは4時間足を仕掛けに使うといった感覚でしょうか。
為替や原油は日足と4時間足を勘案しつつ1時間足で仕掛けるのがメインです。
説明するとややこしくなりますが、要はトレンドに乗れればいいんです。
実際は思った以上にシンプルです。
だけど日経225はオプションを挟むことができるから為替や原油と違いちょっと複雑な使い分けになっているだけです。
それに比べると為替や原油は割と適当ですね。
為替は4時間足を見ながら1時間足の仕掛けで統計を取っていますが、日足でトレンドがない時は損失が続きます。
仮に全て機械的にエントリーしても損小利大のイグジット法ですので期待値はプラスと統計データは示していますが、ドローダウンが大きく浮き沈みが激しい手法なので裁量で日足も勘案したりしています。
システムが機能しなさそうなら見送ることも多々あります。
ただし大局的に見た話であり個々の場面で勝てるかどうかはわかりません。
勝てる場面だけエントリーするなんてことは100%不可能ですし、そんなことを目指すとどこも怖くて仕掛けることができなくなってしまいます。
トレンドが無ければ休むも相場ですが、行くと決めたらその日は節目を割らない限り全て機械的に仕掛け見送らず、結果負けたとしても正しいトレードをした損失なので悔やまない事が大切です。
個々の結果はどうでもいいのです。
数百数千と大量の回数をこなさないと確率は働かないのです。
昔はたった数回、数十回のトレードの結果で負けたからいちいち反省とかしていましたが、今思えば確率というものをてんで理解していなかったと言えます。


~本日の相場~

チャート(日経先物・日中足)
190128-b.png

【日経先物・オプション】
●週足 省略

●日足
25MAから反発しましたが本日は陰線。
前日の陽線を下回る下げではありません。
迷っている感じですね。
戻しの日数が長くなっていますので買われなければ崩れやすいとは思うのですが、なかなか崩れてくれません。
総合的にはまだまだ下有利と見ているので売り方針ですが再下落に時間がかかっているので弱々という雰囲気ではなくなってきた感じです。
12月26日の18910円を更新せず2番底をつけるというケースも想定せねばなりませんが、それでも下落を利益にしたい場面には変わりません。

●方針
もうminiはほぼロスカットだな~と思っていましたがヒットせずに再び下落。
引き続きホールドしています。


チャート(日経CFD・原油CFD・EUR/USD)

190128-b2.png

【日経CFD】
●4時間足
どちらかと言えば上有利ですが明確なトレンドがありません。
再上昇開始したが高値更新できなかった。
となると揉み合いの調整継続でその後どちらかに動くか、それとも下落に転換するかですね。
決めつけれる状態ではないようです。

●1時間足
75MAまで押しましたが割り込みました。
誤差の範囲で反発できないと下有利に傾きます。

●15分足
ペナントを描いて下抜けしました。下有利です。

●方針
先週末は買い方針でしたので金曜のナイトで15分足で買い場探し。
押し目待ちですが、強い動きだったのでヨコヨコの押し後に買いを入れる狙い。
上昇が止まった後下げないという事は強いと仮定できます。
あまりに下げてしまうと三角保ち合い後の上放れにしては不自然となるので見送りでもいいといったスタンス。
ロスカットを15分足75MA割れにしたいのでMAが上がってくるのと時間の経過を待ち、17時半あたりの下げを否定したときに買いました。
20791円買い。
まあほぼヨコヨコの動きなのでタイミングは適当でもいいのですけどね。

仕掛けた後上昇し20841円で玉の半分を利確。
そのままオーバーウィークしましたが今朝の下落で20731円で残りはロスカットになりました。
三角保ち合いを抜けたので20930円は当然のように更新しなくてはなりません。
それが更新できずに止まったという事は再びレンジの可能性が高くなったという感覚を抱きました。
1時間足75MAタッチで止まりましたが前日の上昇をほぼ帳消しにする下げで、短時間で急です。
再上昇開始するにしても時間の経過が甘い、また4~1時間足ベースでの保ち合いを上抜けしたのに20930円を更新できなかったという背景がありますので本日の売買はありません。
トレンドがはっきりしないので見送りです。
今後は、4時間足の押しで時間が経過しても下げが弱ければ打診買いをする、もしくは下落が大きいものになれば戻り売りをするという方針を立てることができます。
しばらく様子見でも良いかなと。

【原油CFD】
●日足
下有利でそろそろ再下落してもよさそうと考えていましたが下がりません。
戻しがまだ続くのかもしれません。

●4時間足
上有利ですが実質ヨコヨコ。
揉み合い区間を抜けるまではっきりしたトレンドはなさそうです。

●1時間足
こちらもトレンドが明確ではありません。

●方針
日足が強い状況なら買っても良い局面ですがそういうわけではありません。
様子見にしたいと思います。

【EUR/USD】
●日足
下に走ってくれたよ…と思いつつも切り返し一悶着というパターンでしたか(笑)
揉み合い継続なのでしょうか。

●4時間足
下有利なチャートでしたが急激な戻しです。
MAで止まっていますが弱いという雰囲気ではなくなりました。

●1時間足
こちらは上有利に傾きました。

●方針
売り玉は1.141401でロスカット。
大きな戻しになりました。
日足ベースでもまだまだはっきりしないってことでしょうかね。
様子見です。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: