*All archives* |  *Admin*

2/7 本日の相場
日経はやっと少しは動き出しましたね。
もう仕掛けする気にもならんチャートが続いていたのですが、こういう精神状態になると大きく動きやすいような気がします(笑)
過去にも「たぶん今日はこの調子じゃもう動かんから見るのやめとこう」と思い、場を見ていなかったときに大きく動くってのを何度も経験していまして。
だから「見るの飽きてきたな」と感じたらチャンスは意外と近くまで来ている気がします(笑)
相場とは常に本能に逆行せねばなりませんね。


~本日の相場~

チャート(日経先物・日中足)
190207-b1.png

【日経先物・オプション】
●週足 省略

●日足
ここ5日間の安値を割り込み3連続陰線で引ける。
上は重いのはよく分かったという雰囲気。
ただ下げても戻す相場付きが続いています。
上向きになってきた25MAも意識されるかもしれません。
週足の戻しが20960円までで完了するのか、それともまだまだ上を目指すのかってところですね。
今日の動きでは日足が下を向くのかはまだ判別できませんが、下を向きそうな予兆はあります。(ちなみに仕掛け自体は判別できないうちから行います。完全に判別できた後では収益が僅かなので)

●方針
昨夜ナイトセッションに日が変わったあたりで3月限miniを20850円でショートしました。
仕掛けた理由は、
・狭い値幅での保ち合いでそろそろどちらかに大きく動きそう。
・12月26日から戻しが約25日間経過し日柄的にもそろそろ。
・日中安値20830円を割り込んだ。(下がらないチャートで推移していて単純なブレイク売りではダマシに遭う可能性がかなり高いと考えていたのでこの時点ではまだ仕掛けず)
・上昇してヨコヨコは上がセオリーだが上抜け出来ないのは不自然で、上がるべき局面で下がればインパクトは大きそう。
・一貫して支持されていた1時間足75MAを割り込み25MAが抵抗。

騰落レシオがおととい133を超えていたのもありそろそろかなといった感もありました。
ですが一向に下げる気配がないので下落を待っていました。
結局昨夜は1時過ぎまで起きていることに。

底堅い相場環境が一貫して続いていたのもありオプションは先物が逆行したり保ち合い継続のケースも考え3P170を11円でショート。
本日先物価格は下落しましたがファーアウトのオプション価格はほぼそのままだったので11円で全て同値決済。
3P160を7円で新規にショートしました。


チャート(日経CFD・原油CFD・EUR/USD)
190207-b2.png

【日経CFD】
●4時間足
上有利ですが高値更新幅が狭く実質揉み合い。
本日押し目をつけに行きましたが75MAで反発。
ここで踏みとどまれないようだと転換してくるのでしょう。
とは言えまだまだ揉み合い圏内ですからきわどい場面です。
20385円を割り込むと完全に下有利と判断しますか。

●1時間足
崩れましたがまだ揉み合い圏内。
どちらかと言えば下有利と判断。

●15分足
下有利です。
15分足ベースではトレンドが出始めていますね。

●方針
本日、20849円の買い玉の残りは20792円でロスカット、20780円の買い玉の残りは20730円でロスカットとなりました。
20630円まで下落し、4時間足は押し目を作りに行っている最中です。
一時75MA割れしましたが誤差の範囲で留まるのか?
反発できれば上否定からの下否定で強く、買えるチャートです。
逆に4時間足はそれまでの上昇に比べ下落の勢いの方が強く転換の可能性を考えると売りを考えることのできる局面とも言えます。
保ち合いの範囲を抜けていない状態かつ各時間軸がバラバラで判断が難しく様子見としました。


【原油CFD】
●日足
75MAが抵抗になるのかならないのかって局面です。
しばらくグダグダするかもしれません。
動き始めたら大きそうですけど。

●4時間足
下落転換するのなら安値を切り下げてから25MAまでの戻しとも解釈できます。
まだ崩れていませんがここから再下落するようだと転換するのでしょう。
逆に高値更新するならば非常に強いと言えます。
どっちになるかは当然見当がつきませんが(笑)

●1時間足
1時間足で見ると揉み合いっぽい局面です。
はっきりしないトレンドですがどちらかと言えば下有利でしょう。

●方針
買いポジの残りは53.01$でロスカットとなりました。
4時間足は三尊天井を形成しているようにも見えます。
日足のMAは収縮局面でそのうちどちらかに大きく動きそうという背景もあり売り方針。
戻り売りを待っていましたが1時間足ベースで待つと寝ている最中に再下落することも考えられちょっと戻した時に早めに打診売りしました。
結果日経先物の仕掛けで深夜PCに張り付いていましたのでもっと待てばよかったよ~と思いましたが、まあネックラインブレイクで売るよりは少し高めの価格なのでいいでしょう。
20時50分前くらいに53.19$で売り。ストップは55.24$と遠いですがMAの推移によって引き下げます。


【EUR/USD】
●日足
MAの下に潜ってきました。
結局行ったり来たりの動きですか。

●4時間足
明確にMAを割り込んできたので下有利ですが下げの勢いが鈍いです。
大局的に見るとトレンドレスといった状況。

●1時間足
ジリ安の展開で10EMAが機能し続けています。
1時間足や分足だと綺麗に下落トレンドが出ていますね。

●方針
4時間足がMAを割ったことと1時間足にトレンドが出ていることを勘案し枚数控えめなら売っても良い局面。
売るのか様子見かといった選択。
日足ベースではトレンドがないので安値更新できず反転する可能性を考えつつも、現時点では日足の方向は下落なのでそれについていってもよいといったスタンス、
ただ小幅な戻しで安値更新し続けている1時間足が10EMAを超えるような戻しだと4時間足ベースで戻してくる可能性が高そうです。
時足としては手を出しづらいチャートです。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
管理人使用のFX業者
1通貨単位からの取引が可能。2015年スイスショックでレートを途切れず配信し続けた実績もあります。万一の事態に備え信頼性の高い業者を選ぶことは重要です。
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: