*All archives* |  *Admin*

2/27 本日の相場
本日GMOクリック証券で米国株価指数や原油CFDのレートがシステム上の不具合で配信されない事態が発生しました。
年に1~2回こういう事が起きるようですが長年やっていてメジャーな銘柄でもあるダウと原油が2~3時間もレート配信されないという事は記憶にありませんでした。
相対取引で怖いのはこういう事態ですね。
私は取引頻度の少ないスイングですが、デイトレなどで大きいポジションを持っているとこういうことが起きた時何かのはずみでロスカットの逆指値がとんでもない価格で約定したりすると大変です。
システム上の不具合も含めてトレードなのだと考えなくてはなりませんね。
「それが嫌だったら自分でやれば」と言われても証券会社が無くては私たちはトレードできないのです。
証券会社を一方的に攻めることはできませんし、文句を言っても状況が良くなるわけではありません。(そもそもそういうリスクも含めトレーダーは口座開設しているはずです)
いくら取引を受け付けるのがコンピュータであろうが人がそれを扱う以上こういうシステム障害はどこにでも起こりえます。
それも含めてリスク管理をしなければなりません。
そうなると結局資金を守るのはバレッジをかけすぎないことに行き着きます。


~本日の相場~

チャート(日経先物)
190227-b.png

【日経先物・オプション】
●週足(日中足) 省略

●日足(日中足)
前日包み足に孕む足となりました。
迷っているという事でしょうか。

●4時間足
崩れません。
上有利。

●方針
方針は変わらず売り場探し継続。

チャート(ダウCFD・原油CFD・EUR/USD)
190227-b2.png

※MT4のCFDもレートが一時配信されていませんでした。全国的なものだったのでしょうか?
1時間足で見ると数本抜けています。
【ダウCFD】
●日足
短期的には順調な上昇相場。
大局的に見ると去年10月からの大きな下落に対する戻し。
戻しの幅が大きいので弱いチャートではありません。

●4時間足
上昇相場の押し目です。

●1時間足
崩れましたがMAの上下を行ったり来たりの動きとなり明確なトレンドがありません。

●方針
昨日4時間足25MAあたりが支持になっていたので昨日19時前に25993$で追加買い。
26093$で半分利確。

現在の買いポジは25054$、25357$、25993$。
システム障害による建玉への影響はありませんでした。

【原油CFD】
●日足
短期的には上昇トレンドを描いていますが大局的には去年10月からの大きな下落に対する戻し。
米国株と似たような状況ですがこちらの方が弱いチャートです。

●4時間足
上昇相場の押し目で75MAが支持になっています。

●1時間足
下落相場の戻しです。

●方針
昨日は4時間足の押しの時間が短く様子見でした。
更に時間が経過しても75MAが支持になるなら買えるチャート。
割ってくるなら売れるチャートになります。

【EUR/USD】
●日足
75MAを終値で越えてきました。
トレンドラインはあまり引く方ではないのですが機能しますかね。
またぐだぐだな動きになるのか?
●4時間足
高値を切り上げました。
上有利です。ですが大局的にはレンジなので実質トレンドレスに近い。

●1時間足
上に同じ。

●方針
売り玉は1.137278でロスカットとなりました。
現在の状況は買うか見送るか。
トレンドが出ない事には利益になりませんね。
無理せず様子見でも良い局面です。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: