*All archives* |  *Admin*

6/21 本日の相場
~本日の相場~

チャート(日経平均・日経先物)
190621-b.png


●週足(日経平均) 
安値割れ後の初戻しからの再下落という場面は変わりません。
しかし今週は下落できませんでした。
単なるアヤ戻しか、それとも変調か?
現状ではまだまだ下を見るチャートです。

●日足(日経平均)
75MAからの反落で大きめの陰線。
去年の12/3のようなパターンになるか?
日足ベースでの反落の目も出てきました。

●4時間足(先物)
大きめの調整になりましたがチャートは全く崩れていません。
昨日のナイトでMAとの乖離も大きくなっていたのでその反動が出たと見ていましたがザラ場も下げ続け結構大きい下落になりました。
20840~21570円間の61.8%押しは21118円で、6/17につけた高値は21130円。
このあたりを割り込むようだと押しがかなり深いと意識されストレートに高値更新は厳しくなってくるのではと考えます。
また、20840円から21570円まで12本の上昇で現在5本目の調整。
まだ調整が続きそうな時間的余地がある為先述した節目を割り込むとやはりトレンドの変調が考えられます。
現状では前回支持された75MAを割り込むまでは上を見るチャートですが上記の事も頭に入れて対応。

●売買・方針など
先物はまだ売れるチャートと考えていたので前日安値割れ(日通し)に売り逆指値を置いていたら約定していました。
これまで強い動きだったのでまさか今日約定するとは思わず結構後に気づきました。
9月限miniを21195円でショート。
オプションは7P180を5円でショート。また、7P165ショート8円が全て1円利食いで約定していました。


チャート(EUR/USD)
190621-b2.png


●日足
MA割れから切り返し上の目も出てきましたが1年以上超えることができていない200MAもあり微妙なところですね。
直近高値を超えてくると高値安値を切り上げることになります。
今の時点では打診で買っても良いチャート。
本格的に買いで参入するのは高値を切り上げてからでもいいでしょう。

●4時間足
MAを超えてきました。
MAを割ってから再びストレートに超えてきて、かつ高値は切り下がったままという状態は個人的に苦手です。
短期的には強いが大局的にはトレンド発生の準備時間が足りず再び揉み合いというケースも多々あるからです。
というわけではっきりしたトレンドは見えません。

●1時間足
上昇相場で押し目をつけにいく局面。
もう少しの時間調整しても良さそうです。

●売買・方針など
1.129616ショートは1.129259でトレイリングストップとなりました。
ポジはマル。
EUR/USDは最も流動性のある通貨なので常に見ていますがパッとしない売買ばかりですね。
ここのところ狭い値動きが続いており私の取引時間軸では大きなトレンドが発生しにくいので仕方ありません。
検証でもこういう時期が定期的にある事はわかっていますが長いですね。
まあそのうちビッグトレンドが起きるのを気長に待つしかありません。
忘れた頃に、やめた途端にそういうのは発生しますからね。

現在は打診で買うか、それとも見送るか。
1時間足の押しの深さと時間の経過を見ていきたいです。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: