*All archives* |  *Admin*

7/3 本日の相場
ネット回線が途切れたり繋がったりで更新が遅れました。
どうも最近不安定になる事が多いような。
大手のネット業者のエリア外の田舎に住んでいるからでしょうか。
引っ越してからはローカルな業者を使っています。(それ以外選択肢が無い)
それにしてもネットが途切れてもスマホがあるので発注に支障が無いのは本当に便利です。
IFD注文のシステムやスマホのアプリには感謝ですね。
ネット回線のリスクも含めてのトレードです。


~本日の相場~

チャート(日経平均・日経先物)
190703-b.png


●週足(日経平均) 省略

●日足(日経平均)
今日は一服したようです。
200MAを超えた後すぐ反落するのか注目していましたがさほど下げず強いままです。

●4時間足(先物)
上昇相場で押し目をつけに行くか?という局面。


●売買・方針など
新規の売買はありません。
様子見です。


チャート(EUR/USD)
190703-b2.png


●日足
25MA付近までの押し。
上有利のまま。
下落相場あるいはレンジ相場が長い間続いていましたがこのあたりで踏ん張れば新たな上昇相場がスタートするかもしれません。

●4時間足
崩れていますね。
そこまで下げていませんが上有利ではなくなりました。
やや下有利か。

●1時間足
下落相場のままです。
現在直近安値を割りましたが僅かな値幅更新で反発。
日足25MAが意識され下げ渋っているのかもしれません。


●売買・方針など
売り方針でしたが昨夜仕掛けそびれたので本日は様子見スタート。
昼前に1.128649でショートしました。
15分足ベースで下落に転じた後の戻り売りです。
1.127275で半分利確。
残りはホールド。

4時間足~1時間足のスイングはただでさえドローダウン期間が長く、更にボラの低下気味なEUR/USD相場の相乗効果で手法が機能しなくなっています。
ただ稀に来る為替相場のトレンドは熱いものがあるのでトレード対象から外すわけにはいきませんから1時間足~15分足ベースの短期売買に徐々に移行しようかなと考えています。
時間軸を短くするとロスカット幅も狭まり試行回数も増え基本的にメリットが多いです。
反面場を見る頻度が高まるのと判断する機会の増加がデメリットですね。
難易度は短期になるほど増加しますが利回りは高くなります。

初心者は順行すればデイトレで決済、含み損になったらスイングに変更で損切りできずという失敗を犯しやすいですが、私は時間軸が短くなっても順行する限り出来るだけ保有していたいのでダメならデイトレ、うまくいけばスイングというスタンスは変わりません。
ただ短期の方が小刻みに利確する頻度は高くなりますね。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: