*All archives* |  *Admin*

1/30 転換
日足は安値を切り下げました。
これで週足ベースの調整が濃厚という事でしょう。
24116円は当面の高値になると思います。
短期的には下優勢で、22000円あたりは強力な支持となると思います。
値幅だけでなく時間もこなさなくてはならないので一気に22000円まで落ちてしまった場合は反発してもすぐ24116円更新に繋がる上昇になる可能性は低そうです。
短期的にリバウンドを取るのはありですが週足の調整中であるという背景を考える必要があります。
日足はしばらく下落する可能性が高く、戻したとしても25MA~75MAが支持抵抗逆転になりそうです。
200MAあたりまでは下を見たいところです。

週足MAは上昇相場でMA拡散が始まって時間もそんなに経過していないので初押しは買い場というチャート。
もしかしたら今年最大の買い場がそのうちやってくるのか?
複数の時間軸を見て値幅、時間を勘案すると色々な仮定を立てることができます。
それらを取捨選択してトレードプランを練るのが難しいのですけど、迷ったらシンプルにですね。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
●SBIFXトレード
1通貨単位から売買可能できめ細かなリスク調整ができリアルトレード開始するにはもってこい。スイスショックの時もレート配信を継続していた実績。公正な取引である株式や日経先物と違いFXは各業者ごとに配信されるレートが異なります。万一のリスクに備え出来る限り安定したレートを提供する業者を選択する事は重要です。
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: