*All archives* |  *Admin*

2/29 全速で撤退!
こりゃ凄いですね。
何が怖いって戻りらしい戻りが全然ないからです。
プットのIVが急増しすぎて凄まじいプライスがついています。
これは権利行使価格に到達しそうになった場合に逃げるに逃げれない状況になると判断しナイト寄り後にプットのクレジットスプレッドはロスカットすることにしました。
損失限定ポジションですがこのままオプション売禁とかになって半端ないスリッページで強制決済されるケースもあるからです。
恐怖で投げるのはどこなのか?と思っていましたが投げたのは私でしたね(笑)
100円を超えると呼び値が5円単位となり2つの銘柄を同時決済するのは神経を使い余計な損失も出たので痛かったです。
これで月曜日に反発したらと思うと悔しいですけどトレードで最も重要な事は撤退判断ですので、自分が間違っていたと感じたら全速で逃げることです。

リーマンショックの時の日足を見るとわかりますがここまで下げるとリバウンドも強烈なものになる可能性もあるのでポジションを持ったまま週越えするのは危険と判断し、22000円台からいくつか売っていたCFDのポジも深夜に起きた時20600~21000円間で全て利益確定させました。
「想定外」という言葉はトレーダーにとっての禁句ですが私の実践・検証の経験から外れた相場付きになってしまいました。
何度か暴落相場を経験していますが今までとは異なる雰囲気を感じたからです。
異常事態と感じシナリオが建てられないのに下手に持ち越すのは博打になってしまいますから。
一応CFDの日足は米国株、日経ともに下髭の長い足となりましたので一旦反発しそうな感じではありますが、確実な事は何も言えないのでどちらも考えられます。
一旦ポジションを全てリセットしたのでフラットに相場を見ていきたいですね。(あっ、EUR/USDの買いポジの一部は握ったままでした)
売り禁などの非常事態になる可能性が高まってきたのでここからはオプション売りはタブーだと考えます。
逆にCFDだとロスカット幅が大きい場合プットのロングで短期売買するのもありです。
ただIVが剥げると一気に減価するので注意です。
先物、CFDも50~100円くらい一瞬で動くのでノイズの動きも凄いですね。
ですが綺麗に下落トレンドが出ていますので戻り売り方針は変わりません。
基本に忠実に狙っていきたいです。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
管理人使用のFX業者
●SBIFXトレード
1通貨単位から売買可能できめ細かなリスク調整ができリアルトレード開始するにはもってこい。スイスショックの時もレート配信を継続していた実績。公正な取引である株式や日経先物と違いFXは各業者ごとに配信されるレートが異なります。万一のリスクに備え出来る限り安定したレートを提供する業者を選択する事は重要です。
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: