*All archives* |  *Admin*

3/1 激動の1週間
凄い動きをした1週間でしたが皆様いかがお過ごしでしょうか?(笑)
私はまたしても相場の難しさを実感する1週間でしたねえ。
この動き、数年前の大半がシステムに縛られての状態だった私だったらかなり取れていたと思います。
下手すれば1年分くらいの利益を。
現に2016年くらいのポンド円の大幅下落、更にはフラッシュクラッシュが起きた時なんかは素直に売り玉を積み増ししていて相当取れましたからね。
トレンド相場にはコツコツ負けていた分を一気に回収してお釣りが来る手法でした。
今でも手法のベースは変わっていないのですが、年数が経過するごとに裁量の度合いを増やしているのですね。
というのもシステムにがっちり縛られたトレードは確かにパフォーマンスが良いかもしれない。しかし勝率が低すぎて玉数を簡単に増やせないのです。
将来的に玉数を徐々に増やしていけるよう収益の安定性を組み込もうとしたのですね。

値動きを読む精度を上げるなんてことは無理ですから、統計、確率のデータを基にトレードを絞るようにしていました。
ですがいざ強いトレンドが発生すると、そもそも強いトレンドは確率的に発生する頻度少ないので安定性を意識する裁量判断が邪魔をするのですね。
昔にみたいに「もうこれだけ高くなってるのに買うのは愚かやろ」「こんだけ下がってるのに売るのは怖いもの知らず」みたいにアホになって仕掛けを続けることができないのですよ。
一応今週の相場では売り増しを何度かしましたが以前のようなアグレッシブさは全くありませんでした。

トレンドフォロァーのトレーダーなのに取れる時にたくさん取れないと悔やまれますよね。
でもそのおかげで平常時にドローダウンを少しでも回避する事が出来る。
頭ではわかっていてもなかなか心理的にはダメージを受けてしまうのは私もまだまだトレーダーとしての真の精神確立ができていないということでしょう。
心理的なブレがあるとトレードの判断にもミスが出てきます。
やはり死ぬまで修行ですね。

ちなみに私の過去の記事ではシステムトレードを推奨していますが、別に裁量トレードを否定しているわけではないし、元々私は生粋の裁量トレーダーです。
ただ、手法を確立できていなのに初心者が裁量トレードという名のヤマ勘トレードを行う事はやめた方が良いと書いているだけです。
現に私は全然裁量トレードで全然勝てなくて、追い詰められ必死に検証しシステム(恐ろしくシンプルなルールですが)を作ったら、続けていたら気が付けば勝てるようになっていたという経験をしました。
本能に強烈に逆行する期待値が正の行動を取り続けたら嫌でも勝ってしまう(ただし勝率はめちゃくちゃ低い)。こういう経験をすれば期待値が正の行動を取ればいいんだなと徐々に体に刷り込まれるのでシステムトレードが登竜門だと考えているのです。
つまりシステムが今後の基本となるのですね。
今は応用の範囲に手を出しているところですがやはり相場は難しいなと考えさせられる毎日です。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
リンク
検索フォーム
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 3

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: