*All archives* |  *Admin*

2021 3/18 ロンドン時間前 ポンド円デイトレードの方針
昨夜は1時間足75MAを超える動きとなり上昇しましたがトレンドラインあたりで跳ね返され反落。
しかし直近安値を割らずに一気に急上昇し下否定の動き。
上有利な状況となっています。
チャートです。

2021-0318-b.png

1時間足は高値更新し上昇トレンドに転換しています。
ただ日中に急落し75MAタッチ。
ここは約61.8%押しでもあり1時間足では調整の限界。
値動きが比較的荒めなポンド円ではよく見られる動きですが、ここで下げ止まれば高値更新もありえます。
まだ上有利なチャート。

15分足も最高値を更新していることにより上有利な状況でしたが日中の急落により75MA割れ。
現在は25MAと75MAの間に位置し、75MAで踏ん張れるかどうか。
1時間足ベースでの調整なので15分足ではわかりづらいですね。

総合的にまだ上有利と考えています。
先日も書いたように、MAが拡散開始か?という場面です。
トレンド発生の初期の段階の可能性もあるので積極的に行きたい場面です。
朝の段階で1時間足は昨日の高値を切り上げており、モロ拡散開始か?という場面だったのでピンクの丸の部分で買っています。
最初の利食いはできて一部返済したもののその後の急落で残りはロスカットになっていました。

急落したものの4時間足ベースでも新高値更新し、4時間足~日足の上昇トレンドも問題なく続いていることを追認。
その後1時間足75MAタッチ、約61.8%押しからの反発で買い直したので現在買いポジをホールドしています。
1回の利食いはできましたが残りは状況を見ながら返済していきます。

チャートを見る上で横軸、つまり時間経過は縦軸(値幅)に匹敵するほど重要です
現在昨日の151.325~本日最高値152.259までは15分ローソク足で28本。
最高値152.259から現在までは約19本目。
上昇トレンドは上昇よりも調整の方が短いというのが基本です。
つまりあと9本以内にグングン上昇再開しないと不自然という事となり玉を少しずつタイムストップで返済します。
チャートにフィボナッチタイムゾーンを描写してありますが、調整の限界には小さい文字でlimitと表記してあります。
視覚的にもわかりやすいツールで便利です。(この記事でも書いています
この場合limitは17時くらいなので、そのあたりがタイムストップの目度です。
また、1時間足のローソク足を見ながら足の切り下げでも少し手仕舞いというやり方もありますので複合して行っています。
素直に順行してくれない時は価格と時間のストップを並行して行います。

もちろん絶対に上昇時間>調整時間となるわけでなく、遅れて上昇というケースも稀にあるので全部は手仕舞いせず分割での返済です。
全部手仕舞うと後から順行した時悔しいですし、全部保持してロスカットになるともっと早く逃げておけばよかったと後悔します

手仕舞いはエントリーよりも非常に難しく、完璧にこなすことは難しいので、どんな値動きになってもそこそこ納得できるよう分割で手仕舞うのです。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
裁量トレード手法解説
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester 4

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。トレードにおいて私が唯一お勧めできる商品です。
管理人使用のFX業者
●SBIFXトレード
1通貨単位から売買可能できめ細かなリスク調整ができリアルトレード開始するにはもってこい。スイスショックの時もレート配信を継続していた実績。公正な取引である株式や日経先物と違いFXはくりっく365を除き各業者ごとに配信されるレートが異なります。万一のリスクに備え出来る限り安定したレートを提供する業者を選択する事は重要です。スイング用の口座として使っています。

SBI FX
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム