*All archives* |  *Admin*

2021 11/5 ロンドン時間前 ポンド円 デイトレード・スイングトレードの方針
本日のチャートです。

2021-1105-b.png

GBP/JPY
4時間足…価格は75MAの下  MAは拡散中
1時間足…価格は75MAの下  MAは拡散開始

総合的に下有利と判断します。
デイトレードは10時前に売っていて、+30pipsで半分利食い後戻してきたので少しだけ追撃売り。
残りはストップにヒットしてもプラスが確定していますので様子見します。
大きく下落すれば追撃売りを検討します。

日足は結構深い押し目になりましたね。
おとといまでの押し目ならいい感じの調整だったのですが急落を伴い割と深めの調整です。
週足のトレンド再開なら全然上昇し足りないですね。
スイングは暫く様子見です。


昨日はミスをしてしまいました。
ロンドン時間は最初上と見せかけ大きく下落となったので4時間足の戻し完了後の下落です。
1時間足が崩れたら戻り売りというシナリオだったので戻り売りを待ち構えていました。
絶好の売り場が21時過ぎだったのですが、15分足の移動平均まで戻すのにはもう少し時間がかかるだろうと余裕かまして少し目を離していた隙に一気に下落してしまったのです。
まあここは重要指標発表だったので足確定数秒前に逆指値を出しておかないと間に合わなかった可能性は高かったのですが…
いずれにせよ油断したことには変わりません。
私は損小利大式のデイトレですので勝ちトレード1回で負け3回分程度かそれ以上を取ります。
ルールで取れるべき場面を取れなかったというのはルール違反でエントリーして損切りとなったトレード3回やらかしたのと同じような意味合いです。
不可抗力ならば仕方ありませんが明らかな油断なので今後も注意せねばなりません。

ちなみに重要指標発表は統計を取る際に考慮していないので私は全く気にしていません。
以前は明らかにスプレッドが大きく開く雇用統計前後くらいは気にしていましたが、最近はそれすら気にしていません。
もし重要指標発表でトレードを見送るのなら過去の検証の際も全て指標発表時刻を調べ見送るという設定で検証をせねばなりませんが非常に面倒です。
なので基本的に無視です。
ただ指標発表時刻は頭に入れておいて今回みたいなケースの為に指標発表前は足確定の数秒前に逆指値を入れておいた方が良いですね。
基本私は新規のエントリーはほぼ逆指値だからです。

スプレッドが広がるのは痛いですが最近からデイトレ用に切り替えたGMOクリック証券は他の業者に比べスプレッドの開きは狭い感じがします。
そもそも低勝率トレードですので1回1回の負けは気になりません。
ルールなのにビビッて見送って機会損失を出すことの方が問題なのです。
過去の検証通りにエントリーとイグジットを淡々と繰り返すことが大切です。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
裁量トレード手法解説
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。トレードにおいて私が唯一お勧めできる商品です。相場の最大の教科書は過去の値動きと自分の売買記録。商材やトレード本にいくらお金をつぎ込んでも決して勝てるようにはなりません。
管理人使用のFX業者
●SBIFXトレード
1通貨単位から売買可能できめ細かなリスク調整ができリアルトレード開始するにはもってこい。スイスショックの時もレート配信を継続していた実績。公正な取引である株式や日経先物と違いFXはくりっく365を除き各業者ごとに配信されるレートが異なります。万一のリスクに備え出来る限り安定したレートを提供する業者を選択する事は重要です。スイング用の口座として使っています。

SBI FX
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム