*All archives* |  *Admin*

2021 11/19 19:30 大きく下落
短時間で170pips以上の下落となりました。
何かあったんですかね??

2021-1119-b1.png

スイングの買いポジもロスカットとなりました。
買う前提が崩れたら切る。
今回は15pipsちょっとのロスカットでしたがもしロスカットできていないと150pips前後の含み損をくらっていることとなります。
損切りの重要性が身に染みますね。
損切りしないと10回中9回は助かっても残りの1回で大火傷を喰らいます。

大きく下落した場合戻り売りという方針ですのでここからは戻り売りのタイミングを見ていくこととなります。
日足25MAにすら届かずここまで下げてしまうのはトレンド再開としては不自然ですね。
揉み合いになるというシナリオが浮上してきました。
急上昇するようなら見ているだけで良いでしょう。

複数のシナリオをあらかじめ考えておくと値動きに振り回されずに対応できます。
とは言っても無数の値動きのパターン全てを考えることはできませんので、もしシナリオに考えていなかった動きになったら何もせず様子見していればよいですね。


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
裁量トレード手法解説
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。トレードにおいて私が唯一お勧めできる商品です。相場の最大の教科書は過去の値動きと自分の売買記録。商材やトレード本にいくらお金をつぎ込んでも決して勝てるようにはなりません。
管理人使用のFX業者
●SBIFXトレード
1通貨単位から売買可能できめ細かなリスク調整ができリアルトレード開始するにはもってこい。スイスショックの時もレート配信を継続していた実績。公正な取引である株式や日経先物と違いFXはくりっく365を除き各業者ごとに配信されるレートが異なります。万一のリスクに備え出来る限り安定したレートを提供する業者を選択する事は重要です。スイング用の口座として使っています。

SBI FX
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム