FXトレードで、なぜ他人のやり方を真似しようと勉強しても全く勝てないのか?
どれだけトレードの本を読んで研究しても勝てるようにならないのか?
トレードが死ぬほど難しいゲームと感じるのか?
まずとにかく読んでみてください。
あなたのトレードに対する考え方が180度変わるかもしれません。
ある程度トレードの勉強をすれば“相場で退場するレベル”から“相場で生き残るレベル”に到達することは容易い。
しかしそこから“相場で金を増やすレベル”に到達することは限りなく遠い道です。
このブログでは筆者が“生き残るレベル”から“金を増やすレベル”に至るまでに散々苦しんだ体験談を元に、綺麗事を抜きにしてトレードで金を増やす為の本質を書いています。
資金管理はバッチリ!相場の基礎知識もある!そこそこ経験がある!…なのに勝てない…という方必見です。
ブログ左側に記事の一覧がありますのでご覧ください。

詳細なプロフィールはこちら

*All archives* |  *Admin*

株やFXで長期投資は堅実?デイトレードは博打?
よくデイトレードは博打で長期投資が堅実だという意見があります。
私が株を始めたばかりの頃に買った入門書にもそのような事が書かれていました。

しかしこれは間違っています。
長期投資こそ大博打です。

長期投資は試行回数が殆どありません。
例えば10年後を見越してポジションをホールドするとします。
10年後上がっているか下がっているか、この結果のみに依存します。
10年もの歳月をかけて、たった1回の結果に依存する。
これが博打以外の何だと言うのでしょうか?

デイトレードは非常に数多くの取引をこなします。
よって大数の法則で確率に収束しやすいのです。
もちろんルールの期待値がマイナスならば資金はあっという間に無くなりますので博打どころか浪費となります。
しかしルールの期待値がプラスならば数多くの取引をこなせば口座残高は増えています。

デイトレードのデメリットは取引コストがかさむことですが、現在はスプレッド、手数料等のコストは非常に安くなっています。
もちろん積もればバカになりませんが、少なくともパチンコや競馬よりはずっとずっとずっと安いことは間違いありません。
トレードは還元率が高いギャンブルなのです。

長期投資は儲けるという意図ではなく、資産の一部を別の形(外貨、株式、不動産など)で保持し、リスクヘッジという目的で行うのが良いでしょう。
既に億単位の莫大な資産を築き上げた者がやるのは良いと思うのですが、私のような弱小トレーダーには縁の無い話というわけです(笑)
少ない資金で行う長期投資の旨味は殆ど無いでしょう。

たまに友人から投資の相談を受けることがありますが、長期投資であろうとデイトレードであろうと大抵の場合私は「やらないほうがいいよ」と答えています。
先述したように少ない資金で行う長期投資は旨味が少ないですし、デイトレードは技術の習得に莫大な時間と授業料を要するからです。
全ての情熱と途方もない努力を注ぐ覚悟がない限りデイトレードはやるべきではありません。
それでもどうしてもやりたいなら積み立てで米国株のETFを買い付けるのが良いと答えています。
米国株は長期で見ると右肩上がりなので、少なくとも軽はずみにデイトレードやスイングトレードを始めるよりは勝算は高いからです。
しかしそれはあくまでこれまでの話に過ぎず、今後の事などわからないので博打であることには変わりません。

博打という響きはどうしても負のイメージがあると思いますが、そもそもどんなビジネスも博打要素を孕んでいます。
例えばラーメン屋を開業することだって博打です。
時の運が必要な事もあります。
その博打の中に、いかに戦略を可能な限り取り込むかが重要ですね。
関連記事


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。トレードにおいて私が唯一お勧めできる商品です。相場の最大の教科書は過去の値動きと自分の売買記録。商材やトレード本にいくらお金をつぎ込んでも決して勝てるようにはなりません。
管理人使用中のお勧めFX業者
●SBIFXトレード
1通貨単位から売買可能できめ細かなリスク調整ができリアルトレード開始するにはもってこい。スイスショックの時もレート配信を継続していた実績。公正な取引である株式や日経先物と違いFXはくりっく365を除き各業者ごとに配信されるレートが異なります。万一のリスクに備え出来る限り安定したレートを提供する業者を選択する事は重要です。メインの口座として使っています。

↓ 口座開設はこちらから ↓

SBI FX
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム