FX、先物、オプション、株式、商品等のトレードで、なぜ他人のやり方を真似しようと勉強しても全く勝てないのか?
どれだけ相場の本を読んで研究しても勝てるようにならないのか?
相場が死ぬほど難しいゲームと感じるのか?
私の散々苦しんだ体験談を元にこれらを脱却するきっかけとなった内容をブログに書いています。
まずとにかく読んでみてください。
あなたのトレードに対する考え方が変わるかもしれません。
詐欺まがいの投資情報が大量に溢れる中、綺麗事を抜きにしてトレードで勝つための本質を書いています。
資金管理はバッチリ!相場の基礎知識もある!そこそこ経験がある!…なのに勝てない…という方必見です。
ブログ左側に記事の一覧がありますのでご覧ください。

詳細なプロフィールはこちら

*All archives* |  *Admin*

FXトレードのストレス解消その2 ~人との交流を絶やさない~
トレードの最大のメリットは全て自己完結することではないでしょうか?
従業員を雇う必要もなく、煩わしい人間関係に悩まされることもなく、全て自分で決め実行できることは他の業種に無い大きい魅力です。
アドラー心理学によると人間の悩みの全ては対人関係に原因があるとされているくらいですからね。

メリットであると同時に、誰とも交流しなくても仕事ができるので人間関係が希薄になってしまうというデメリットがあります。
皆さん、トレード仲間はいますか?
私には1人もいません。

私がトレードをしてから知ったのですが、大学時代の先輩がFXをしていました。
しかし流動性の観点から危険な通貨であるトルコリラのスワップを狙うようなキャリートレードスタイルでした。(今はどうなったか知りません)

同級生の知人でもFXをしているやつがいたのですが、久々にチャットで会話したら数百万を溶かし借金までしていました。
お前代わりに運用してくれんか?と言われましたが他人の名義の口座で取引するのは規約違反になりますし、私にはメリットは1つもありませんので当然断っています。
「トレンドって何や?」と言ってくるほど無知な状態でトレードしていて勝てるわけないでしょう。

久々に部活の可愛い後輩の女の子から連絡がきたと思ったら「ジョニーさん株に詳しいですよね?旦那が株で大損してまして、LINEでジョニーさんと繋がれたらいいなと言ってるんですけどいいですか?」とのメッセージ(笑)
なんで全く知らない人とLINEで繋がらなくてはいけないんだ?とか、LINEのメッセージのやり取りだけで勝てるトレーダーにしてくれと言うつもりなのか?とか、ツッコミどころ満載です。
可愛い後輩からの頼みですが丁重にお断りしました。
もしその後輩本人が損しているのならそれ以上損失を出さないよう多少のアドバイスをしたかもしれませんけど。(男ってバカですね)

要するに同じ土俵で相場について語れる知り合いは1人もいません。
仮に手法を確立しているトレーダーなら意見が異なるのは当たり前なので、相場について語ることすら不毛だと考えてしまうでしょうね。(私ならそう思います)

そもそもトレードしている人自体が少ないです。
そして日本では投資の教育が行われませんので偏見もあるでしょう。
怪しそうな事だとか、お金は汗水たらして稼ぐものだからそうでないものはけしからんという論外な風潮もあるでしょう。
儲けたら儲けたでまるでズルして儲けたような目で見られ、損したら損したで「そんな怪しそうな事するからそうなる」というような目で見られることもあるのでしょうね。
投資、投機は周囲からの理解を得られにくいという風潮は少なくても日本ではあるでしょう。

結局トレーダーは孤独なのです。
人間関係が希薄になるのです。
兼業トレーダーであっても、相場にのめりこめばのめりこむほど人間関係は希薄になっていくでしょう。
酔っ払いながら職場の誰かの愚痴を言い合うような不毛な飲み会に参加するくらいならニューヨークタイムにトレードしたり過去のチャートを検証したりする方が圧倒的に有益ですからね(笑)

だからこそ人との交流を絶やさないようにしなくてはなりません。
付き合わなくていい人間と付き合わなくて済むのはトレードのメリットでストレス削減となるのですが、逆に付き合いたい人間とは積極的に交流しましょう。
人間、社会との関係が希薄になりすぎると認知症になりやすいというデータもあります。
また、人は誰を喜ばせ、感謝されることで幸福感を得ます。
数値で表すのは難しいでしょうが自分のためにお金を使うよりも他人のためにお金を使う方が幸福度は高かったという研究結果もあるそうです。
いずれにせよ利他行動は幸福感を生むのですね。

私は料理ができるので友達によく料理を振る舞うランチ会を定期的に開催していました。(タダだと向こうも気を遣うので最低限の材料費は頂いていましたけどね)
引っ越して人間関係がリセットされてもそのたびに娘の幼稚園の保護者同士新しい友達を作ったりしてランチしていましたね。
ただ、私の楽しみの1つであったランチ会が2020年コロナ禍になってから大幅に減ってしまいました。
幼稚園の保護者の懇親会(居酒屋!)も中止になってしまい、あの時はコロナを呪いましたね。

それで大学時代私が麻雀にのめりこんでいた時の盟友(互角に闘える麻雀仲間)に連絡し、4人でオンライン麻雀を1戦やった後、その後LINEのグループ通話を開始。
酒を飲みながらその1戦の牌譜全てをそれぞれオンラインで見ながらあーだこーだと語るオンライン飲み会を定期的に開催することにしました。
便利な世の中です。
オンライン飲み会って楽しいのか?と最初思っていましたが、麻雀という共通の話題があるのでこれがまた非常に楽しい。
麻雀をこよなく愛するメンバーの集いで、それぞれ雀風も確立していますので毎回会話が尽きません。
その中には大学時代いくつも麻雀で伝説を作った尊敬する先輩もいますので、先輩の語りが毎回面白すぎて大きく盛り上がります。
ちなみに今年引っ越してからは新しい友達はまだ1人しかできていませんが、一家全員うちに来てもらってラーメンを振る舞ったりしました。

私にとって、もしこれらの交流がなかったとしたら例えいくらお金があっても幸福度は低いものになるでしょう。
何に幸福を感じるかは人それぞれですが、大抵の人は気が合う他者との交流は楽しいと感じるでしょうし、誰かに喜んでもらう事は自分の喜びにも感じる事でしょう。
トレードにのめりこんで他者との交流を完全にシャットアウトしてしまうと、空虚感を抱いてしまうかもしれません。
付き合いたくない人間はシャットアウトできるならシャットアウトしてしまった方が良いですが、そうでない人との交流は絶やさないようにするべきでしょう。
関連記事


スポンサーリンク

プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー
プロフィールはこちら

プライバシーポリシー

確率論・統計
検証・訓練
メンタル・姿勢
知識・戦略
資金管理
スポンサーリンク
お勧めのFX検証ツール
Forex Tester

私が愛用しているFXの再生ソフトとしてお勧めしています。実弾トレードを開始する前に検証は不可欠です。マルチチャートに対応しており再生スピードも調整可能!通常のプランならば一度購入すれば月額料金不要でずっと使用できます。本気で勝ちたいのならば検証しましょう。トレードにおいて私が唯一お勧めできる商品です。相場の最大の教科書は過去の値動きと自分の売買記録。商材やトレード本にいくらお金をつぎ込んでも決して勝てるようにはなりません。
管理人使用中のお勧めFX業者
●SBIFXトレード
1通貨単位から売買可能できめ細かなリスク調整ができリアルトレード開始するにはもってこい。スイスショックの時もレート配信を継続していた実績。公正な取引である株式や日経先物と違いFXはくりっく365を除き各業者ごとに配信されるレートが異なります。万一のリスクに備え出来る限り安定したレートを提供する業者を選択する事は重要です。メインの口座として使っています。

↓ 口座開設はこちらから ↓

SBI FX
アクセスカウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム